LINEキャリア相談絶賛受付中

【徹底調査】会社を1年で退職した理由は?その後は?先輩たちのエピソード10選!

「まだ1年しか働いてないけど、会社辞めたい!」
「辛すぎる!でも、1年で辞めるのってダメなの?」

自分だけなのかな?
他の人はどう思っているんだろう?と 思ったことはありませんか?

あなたと同じ悩みを持っている人は1人ではありません。

そこで、今回は
「会社を1年で退職してしまった」という方々に「きっかけや当時の心境など」について伺ってきました!

「1年しか経ってないけど、会社辞めたい!」と悩んでいる方は
是非、今回の記事を参考にしてください!

登場人物

 入社後1年で退職したAさん(20代/女性)

 キャリアアドバイザー 笹田

新人いじめの先輩に疲労困憊!10キロ痩せてしまった!

 

 今回は、入社後1年で退職したAさんに、お話を聞いてみようと思います。Aさん、よろしくお願いします。まずは、お仕事について教えてください。

 

 新卒で入社した会社で、介護士をしていました。現在は、結婚して無職です。

 

 何がきっかけだったのでしょうか。

 

 先輩方の新人に対するひどい態度がきっかけです。周りの方もその様子をみてストレスを感じていて、ギスギスした職場でした。私よりも早くに辞めた方もいますし、病気になってしまった方もいます。私自身も半年で10キロもストレス痩せました。

 

 それは大変でしたね。退職すると申し出たとき、ひと悶着はありませんでしたか?

 

 そうですね。半年後にやめますと話をしていた最中に、ちょうどその時お付き合いしていた方との間に子供ができました。引き止めはあったのですが、仕事上妊娠していると支障が出るため、それ以上引き止められることはありませんでした。

 

 なるほど。では、辞めたことにも後悔されていないですか?

 

 はい。その職場で仲良くなった今でも務めている友達の話を聞いていると、辞めてよかったと思うほど、今はもっと酷い状態だそうです。私が辞めてからも10人以上やめていったと聞いて、やっぱりなと思いました。今は子育て中ですが、落ち着いたらまた就職したいと考えています。その時は、職場の人間関係を一番重要視するつもりです。

 

 環境重視ですね。では、最後に同じ状況に陥っている方へのアドバイスをお願いいたします。

 

 辞めるというと必ず「なんでも3年続かない人はどこに行っても続かない」「どこに行ったって同じだよ」そんなことをいう人が一人はいると思います。でも、一度きりの人生です。後悔しない道を選んでください。迷ってるなら、自分が迷ってる理由にとことん向き合ってみてください。

 

 Aさん、ありがとうございました!

「会社を1年で退職!きっかけは?」先輩たちのエピソード!

新卒で入った会社で、先輩たちにひどい対応をされて心身ともに疲れ果ててしまい、退職を決意したAさんのエピソード、とても参考になりましたね。

他にも、「会社を1年で退職してしまった」という方々に「きっかけや当時の心境など」について教えていただきました!

Aさん以外の先輩たちのエピソード、是非、ご覧ください!

★精神的に辛く、体調を崩してしまった!

先輩データ(20代/男性)
    1. 1年で退職したお仕事:教育業 塾講師
    2. 働き始めて何回目の職場?:1度目の転職で入社した会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->今も転職活動をしている

塾講師ということで生徒の成績を上げることが第一の目標でしたが、自分の担当生徒が全然成績が上がらずに悩んでいました。それがストレスとなって感情障害・自律神経失調症となって入院することになり、それがきっかけで仕事を辞めました。家族にはしょうがないと言われ、優しく温かく接してもらえました。同僚も自分のことを気にしてくれて何かあったら相談してね、と言われました。とても心が救われました。そのおかげで、またこれからリセットして頑張ろうという気持ちになれました。もし、家族や同僚から見放されていれば、自分はこの世にいなかったかもしれません。本当に家族や同僚には感謝しています。しかし、同時にどうしてもっと頑張らなかったのだろうと後悔も少しありました。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。たしかに、なんでもっと頑張れなかったのだろうと少し後悔がありますが、周りの方から大きな励ましをもらえたのでほとんど後悔はありません。これからまた頑張ろうとリセットできました。正直、将来のことを考えると不安が募るばかりですが、考えたところで何も変わらないし、人生答えがあるわけでもないので自分が人生を楽しむためのいい機会になったと開き直っています。これから、また転職活動を始めて、さらには自分をもう一度見つめ直して自分には何が向いていてるか明確にして仕事を始めようと思っています。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

悩んだときは誰かに相談するのが一番です。一人で考えても正直いいことは1つもありません。誰でもいいので悩みを吐き出せば気持ちも楽になります。そのまま一人で考え込んでしまうとモチベーションがどんどん下がり、自分の人生を無駄にしてしまうと思います。とにかく、相談してストレスを抱え込まずに、もっと人生を楽しく行きて欲しいです。

ネット上にはこんな記述も!

「3年働いてから」だと思わない派では、むやみに転職するべきではないが、心身共に無理をして働く必要はないという意見が多かったです。また、年数にとらわれず転職のチャンスがあれば積極的に行動したほうが良い、という意見も見られました。

引用:転職は「とりあえず3年」働いてから? 入社3年以内の転職は不利? アンケートで分かった意外な事実とは

★ありえない残業量でつらくなってしまった!

先輩データ(30代/男性)
    1. 1年で退職したお仕事:飲食業 店舗社員
    2. 働き始めて何回目の職場?:新卒で入った会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->退職後に転職活動して、別の会社に入社した

新卒で店舗配属されてから1ヶ月後に、新店舗を開けることになり配属されました。新規オープンということもあり、基本シフトが12時間勤務+残業で組まれており、休日も週に1日という生活が続き、丁度1年たった頃に過労で倒れそのまま退職しました。周りからみたらかなりメンタル不全者に見えたようで、家族、友人からは倒れて入院までしてしまったけど、本当に辞めて良かったねと言われました。エリアマネージャーは辞めさせないとしつこく引き留めて来ましたが、辞めさせてもらえないならしかるべき所に相談しますと言ったらすぐに退職手続きを進めてくれました。退職後も知らない電話番号から何度も着信があり、戻ってきて欲しいと何度も留守電を入れてくる状態だったので辟易してしまいました。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

後悔していません。辞めて良かったと思ったことは、本当のブラック企業とはこういう所なんだなと身をもって知れたことです。今となっては、あの経験があったからこそ分かることも多いので後悔はしていません。全く飲食とは関係ない仕事をしていますが、あの頃の経験が活きてくるともあったりします。また学生だった頃は、3年は勤めないと転職が出来ないとか、挫折したらいけないと勝手に思い込んでいましたが、しっかりと努力すれば仕事は幾らでも見つかるし、収入もアップしていけることを経験出来ましたので、その点は良かったです。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

色んな事情があるでしょうが、身体を壊してしまうような状況なら今すぐ会社を辞めた方がいいです。身体を壊してしまっては元も子もありません。一旦身体を壊して駄目になってしまうと、体調やメンタルを元に戻すのはとても大変ですし、金銭面でも大きな不安だけが残ります。体調を崩す前の転職活動と、身体を壊して駄目になってしまったあとの就職活動、どちらか大変かを考えて下さい。

ネット上にはこんな記述も!

退職を決意したらできるだけ早く会社に意思を伝え、後任者を準備する時間的余裕を設けましょう。一般的には、退職は退職予定日の1か月以上前に申し出ることとなっています。しかし、会社や仕事内容によっては後任者の決定、業務の引き継ぎのために2~3か月の準備期間が必要な場合もあります。時間的な余裕がなく、あわただしく引き継ぎを済ませると後任者も混乱しますし、職場にも迷惑がかかります。そういうことのないよう配慮するのも円満退職の秘訣です。

引用:退職はポジティブに – 円満退職をスムーズに進めるためのコツ

★仕事らしい仕事ができなかった!

先輩データ(30代/女性)
    1. 1年で退職したお仕事:繊維業 営業事務
    2. 働き始めて何回目の職場?:1度目の転職で入社した会社
    3. 計画的に退職した!現在は?->(就業中に転職活動をして)退職後すぐ、別の会社に入社した

家族経営の会社で、社長とその奥さん、そして私の3人で仕事をしていましたが、とにかく夫婦仲が最悪でした。社長は女癖が悪かったらしく、過去に外に愛人を作ったり、事務員の女性といい仲になったりなどがあったようで、奥さんはその度に仕事放棄で出社しないこともしばしばでした。私の前でも普通に夫婦喧嘩をしたりと、会社としてあり得ないことが頻発していました。お給料は良かったため、円滑に仕事を進めるため、双方の言い分を聞かされたりしつつも頑張りましたが、こちらのストレスが限界になり、退職1ヶ月前に届けを出して、1年で退職しました。退職を家族に切り出すことに、全く抵抗はなかったです。職場環境がとにかく酷く、日頃から愚痴を聞いてもらっていたこともあり、切り出した時も私の意見を尊重してくれました。周りの友人も、同様でした。また、退職の準備と共に、転職活動も同時進行しており、そこでその後長年勤めることになる会社と出会っていたことも、その周囲の反応につながっていたと思います。幸か不幸か、当時の職場には同僚もおらず、退職の原因、理由が社長夫婦にあったこともあり、退職時にはむしろ申し訳なかったと謝られたほどでした。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。退職理由が職場環境にあったからです。それも、人間関係で、その人間関係も唯一職場内にいる社長とその奥さんでした。仕事中でも夫婦喧嘩が日常茶飯事で、入社間もなく夫婦喧嘩が理由で奥さんは無断欠勤し、右も左も分からないうちにそういうことが重なり、仕事という仕事ができませんでした。また、1年を振り返っても、仕事らしい仕事はできませんでした。ほぼ雑用をし、とにかく時間が過ぎるのを待つ日々で、ストレスがひどかったです。退職後、次の仕事ではやりがいを見出して、生き生きと働くことができました。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

かなり特殊なケースだと思いますが、比較的退職に関しては届けを出しやすいのではないかと思います。完全に非が会社にあるためです。ただし、お給料はボーナスも含めて好条件だったため、完全に仕事として自分の中で割り切れるのであれば、継続して働くという選択もありだと思います。そこは人それぞれだと思うので、どちらの選択をしても周りは賛同してくれると思います。

ネット上にはこんな記述も!

正社員だろうと派遣社員だろうと、目標もなく漫然と仕事をしているだけでは実になる経験は得られません。与えられた業務をただこなしている人と、仕事に対して常に改善意識を持って取り組んでいる人では、同じ職種でも将来大きな差が出ますし、選考ではそうした「働きぶり」を判断材料にすることも多いんです。

引用:【35歳】「普通のキャリア」しかないから、もう正社員にはなれない?

★理不尽なセクハラとパワハラで辟易した!

先輩データ(20代/女性)
    1. 1年で退職したお仕事:物流業 営業
    2. 働き始めて何回目の職場?:新卒で入った会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->退職後に転職活動して、別の会社に入社した

上司からの執拗なセクハラと先輩からの理不尽なパワハラに次第に心と身体が病んでいき、誰にも言えず悩み続けた結果ストレスで倒れてしまいました。そして、病院の先生にそのままその職場で働き続けることは今後もマイナスのことしか生み出さないと言われ、転職に至りました。「石の上にも3年」という言葉が有るとおり、最低3年はその会社で働かないと何もわからないし、身にもならないと言うことは自覚していましたが、それは「働く」という状況が整っていた場合だと思います。私の場合は明らかな会社のセクハラやパワハラで身体が悲鳴を上げるほどだったので1年という短い時間でありましたが友人や家族たちは私のことを責めることはしませんでした。逆に「20代であるからこそやりなおせる」と後押ししてくれる言葉を掛けてくれました。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。心と身体が限界を感じていたあの状態で働き続けても上司や先輩の私に対する接し方は何も変わらなかったと思います。それであれば私はもっと苦しみ、もっと酷い状況になっていたかもしれません。性格的に相談をしやすい性格ではなかったので、あの状態が続いていたら逃げるために死を選んでいたかも知れません。そういったことなどあらゆることを考えてみてもあのまま同じ会社に居ることをせず、思い切って良かったと思います。新しい会社では恵まれた環境で仕事ができていることを考えるとなおさらそうです。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

仕事というのは社会人である以上、人生の大半の時間を過ごす環境でもあります。「安定している会社は簡単に辞めるもんじゃない」という人も多々いますが、私は本当の意味での安定というのは会社の福利厚生ではなく、自分自身の心と身体が安定しているかどうかだと思います。仕事をする上でそこを一番大事にした方がいいと思います。

ネット上にはこんな記述も!

やりがいだけでは息切れしてしまうもの。長く働き続けるためには職場の風土をしっかり見つめ直すことが大切かもしれません。

引用:第1回 入院した彼氏から言われた「仕方ないよね」。やりがいだけで働くことの限界に気づいたY野さんの場合

★若気の至りでやめたが…今は後悔している

先輩データ(30代/男性)
    1. 1年で退職したお仕事:流通業
    2. 働き始めて何回目の職場?:新卒で入った会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->退職後に転職活動して、別の会社に入社した

最初は、地元採用と言われたが、実際は別の県だった。体育会系の店長で、新人は朝の6:30~23:30まで、休憩1時間。また、休日は他社を見て勉強してこい。でした。週に一回の販売促進会議は、今では考えられませんが、缶ビールにツマミを食べながら、自分の受け持っている部門のあり方などを報告。そして、あーでもない、こーでもないと上から言われ、残業も支払わない、お酒を飲みながらの、つまらない会議。休憩はタバコを吸わない人は1時間もない。と言う部分が辞めるきっかけです。辞めることを切り出すのは、正直、勇気がいりました。でも、若かったので、もう勢いですよ。店長に、話したら、何が気に入らないっと言われたので、残業の事を中心に話をしました。そしたら直ぐにエリアマネージャーが来て、理由を聞いてくれました。でも辞めたいと思ったら、なかなか気持ちを切り替えれないのが現状です。そのまま後には引けず辞めてしまいました。友人は、まだ若かったので、そんな会社辞めて正解とか言ってくれました。親も自分の人生だからっと何もいいませんでした。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

実は、後悔しています。若いとき苦労は買ってでもしろっと言うのは、あながち間違っていません。年を重ねるにつれて、残業はなくなり、条件は良くなるものです。今では、当時の同期はみな役職につき、海外を飛びまわり、バイヤーの仕事をしている人もいます。いまでは、あの時、辛抱してれば、違う人生があっただろうなと思います。就職というのは一番初めが肝心です。ちょっとしたことで、辞めてしまうと、やめ癖がついてしまい、次も何かあれば直ぐ辞めてしまいます。若いときは何度でも取り返しがとおもっているでしょうが、実際はどんどん条件の悪い方に転がっています。それに気がつくのは、転職が難しくなる30代後半です。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

アドバイスをするなら、石の上にも3年です。辞める事はいつでも出来ます。継続することが難しいのです。自分が悲観的な時は回りが良く見えるものです。でも、皆良いことばかりではありません。かならず嫌な事があっているのです。でも、その人たちは嫌な事に目を向けるのではなく、その先を見据えています。もし、辞めたいと思っているのであれば、何か目標を見つけてください。働く視点が違ってきます。冒険とは準備を整えてから行うもの。用意なしでは、それはただの無謀です。

ネット上にはこんな記述も!

会社の方針や待遇、人間関係に疑問や不満を持ち、何らかの悩みが浮上した時には、原因や解決策について冷静に考えることが重要です。辞めるのも辞めないのもどちらが正解というものはありません。自分が抱える問題をしっかり受け止め、自分で考えて答えを出しましょう。

引用:新入社員(新卒者)が会社を辞めたくなったら、どうすればいい?

★仕事について何も調べずに入社したことに後悔!

先輩データ(30代/男性)
    1. 1年で退職したお仕事:海上自衛隊 訓練生
    2. 働き始めて何回目の職場?:新卒で入った会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->転職活動しなかった。働いていない。

半年の仕事のなかで、規律、訓練の毎日で心身ともに限界にきていたことと、組織的にも慢性的なブラック企業なので、将来的にも希望がないなかで、手取り20万もいかなかったことへの不満と疑問があり退職に至った。上司の反応はどうしても辞めさせるわけにはいかないという感じでした。たぶん自分の評価に関わるからでしょうか。同僚の反応は、やめちゃうの?と後ろ髪引かれるような発言をする人もいましたし、冷ややかな対応をするひともいれば、やめるべきだと後押しする人もいました。人数の多い組織でしたのでいろいろな言葉をいただきましたがおそらくやめる体質のブラック企業だったのでやめても当然そういう人よくいると言うような反応でした。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。理由は金銭的にもあまり良くなく心身に悪い影響を及ぼすだろうことがよく理解できたからです。やめた時にとても何かほっとした気分になれたのでやめてよかったと思っています。退職したことに対する後ろめたさと将来への不安は多少ありましたがこれ以上続けても仕事覚えられずにだいぶ苦労するであろう事は目に見えていましたのでやめる決断は間違っていなかったと思っています。1つ後悔あるとすればあまり企業のことを調べもせずに会社に飛び込んでしまったことを悔やんでいます。これからは慎重によく考えて仕事をしたいと思います。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

辞めたいと思ったら無理せずに逃げることも必要なのではないかと考えています。無理して仕事を続けて体を壊し命を落としてしまっては元も子もないので逃げたい時はすぐ逃げて欲しいです。あまり自分に合わない仕事きつい仕事ブラックの仕事が日本には結構あるのではないかと思いますので自分に合う仕事を見つけるまで続けられる仕事を見つけるまで就職活動を続けることが大切だと考えています。

ネット上にはこんな記述も!

・自分の望みを100%満たす仕事はありません
・仕事の「方向性」を決めると、ミスマッチが軽減し、おのずと自分の強みが見えてきます

引用:【23歳】社会人経験がなさすぎて、転職で何をアピールすればいいのか分かりません

★会社に行くことがつらくなってしまった!

先輩データ(30代/女性)
    1. 1年で退職したお仕事:EC業 カスタマー担当
    2. 働き始めて何回目の職場?:1度目の転職で入社した会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->(就業中に転職活動をして)退職後すぐ、別の会社に入社した

入社したのがベンチャー企業だったため、直属の上司は社長しか居ない状態で、前任の先輩は一通り作業を引き継いだら退職してしまいました。以降、何かトラブルがあっても相談出来る人がおらず、マニュアルなど何もなく、全て自分(新人)に丸投げする風潮に呆れ果て退職を決意しました。退職にあたっては、日頃から家族や友人には社内の愚痴を言っていたので、特に驚かれもせず、むしろそんな会社早く辞めた方が良いと言われていました。同僚には、仲の良い人(同じく会社に不満を持っている)が数人いたので、その人達には人事発令が出る前に事前に伝えたところ、少し残念に思ってくれたようです。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

後悔していません。新しい会社はマニュアルも整備されており、とてもしっかりした上司や先輩が沢山いて、困った時に相談すると親身に応えてくれるので、ストレスなく仕事が出来ます。正直給料は以前と比べて少し減りましたが、それでも恵まれた環境で仕事が出来ることが何よりの幸せですので、全然後悔はしていません。転職をしてみて、本来会社とはこうあるべきだよなぁと、しみじみ思ったのと同時に、やはりどう考えても前の会社が異常だったのだと思いました。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

毎日会社に行くことが辛い、職場の人の顔が見たくないという気持ちがあるのなら、決して無理をしてまで今の会社にこだわる必要はないと思います。世の中に会社などいくらでもあるし、必ず自分に合った、自分を受け入れてくれる所とご縁があるはずです。自分もそう信じて動いた結果、今の会社と出会うことが出来ました。ですので、自分に正直になり、焦らず、いろいろなことに目を向けてみましょう。そうすればきっと良いように事が運ぶと思います。

ネット上にはこんな記述も!

小さな会社は往々にして社長の存在が大きいことも。社長自ら面接を行うことも珍しくないため、その場で自分との相性を見極めましょう。また、「社員の皆さまから見て、御社の社長はどのようなお人柄だと思われますか?」といったように、面接官である社員に社長のことを聞いてみるのも一つの手。当然、悪しざまには言わないはずですが、言葉のニュアンスから社員と社長の距離感をつかむことができるかもしれません。

引用:転職失敗ケース5 ワンマン社長がいた! 振り回される毎日を送る羽目に……

★パワハラと休日出勤が辛かった!

先輩データ(20代/女性)
    1. 1年で退職したお仕事:不動産業 営業事務
    2. 働き始めて何回目の職場?:1度目の転職で入社した会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->退職後に転職活動して、別の会社に入社した

営業部課長のパワハラが酷すぎてやめました。事務と言うこともあり、入った当初から当たりは強いなと思っていたのですが、休日出勤を強いられたり、残業は強制で事務以外の仕事とさせられました。度々重なっていたパワハラでしたが、経理課に渡す書類ミスを私が課長に指摘した際に全て私のせいにされ、また書類で頭を叩かれたのが最終的に辞めるきっかけになりました。働いている時はそうとう顔がやつれていたせいか、辞めると両親や友人、旦那に言った時は辞めれて良かったねと言ってくれる人が多かったです。特に母からは早く辞めるように言われていたので、電話で明日退職届け出すと言うとなんで今まで我慢したのかと質問責めされました。また旦那はしばらく休んでてもいいよ!と言ってくれました。辞めてからは友人に明るくなって良かったとか、母には早く元気になってねとか旦那にはもう少し太ったら?とか言われました。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。今も同じ不動産業界で働いているのですが、パワハラもなく自分の経験や資格を十分に活かすことが出来ているからです。更に資格等を取れるよう会社で全面協力もしてくれるので以前よりも色んな仕事が出来るようになりました。休みもしっかり取ることも出来るし、色んな制度も設けられているので女性がすごく働きやすい環境です。また月に一回ハラスメントアンケートと言うのが実施されており、セクハラ、パワハラ共に全くない会社でやつれることもなくなり良かったです。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

パワハラをされていると他の人に話しをしても聞いてくれない会社は今すぐ辞めた方がいいです。本来であれば、自分のミスは自分で背負わなければいけないものを人のせいにする上司は上司ではありません。また、本来自分の仕事でないことや、休日出勤を強いられるのもパワハラに当たります。そのようなところでは、自分も成長しませんので自分のためにも今すぐ辞めましょう。

★相談できる人もおらず、体調不良に陥った!

先輩データ(30代/女性)
    1. 1年で退職したお仕事:保険業 営業
    2. 働き始めて何回目の職場?:新卒で入った会社
    3. 後先考えず、勢いで退職しちゃった!現在は?->退職後に転職活動して、別の会社に入社した

入社した時から緊張感のある職場でした。長期で働いている派遣の方や、古くからの代理店さんからのプレッシャーを感じる事が多かったです。まだ右も左も分からない時に、計上業務を任され、先輩に色々聞くものの、本当に苦しい期間が続きました。そんな時、一週間の外部研修がありました。他の支社の方や、他業種の方と接するうちに、今の職場でずっとやっていけるのか?悩み始めました。そして、研修明けの月曜から体調不良で出社出来なくなったのです。家族にも随分と心配をかけてしまい、まだ若いのだから思いきって退社しよう!と決意しました。何せ、精神的にだいぶやんでいて、電車のホームで1日ぼーっと過ごしてしまったりして、行方不明になったりしてたので、辞める事に対しては家族は反対しませんでした。また、一番近かった先輩は、自分が思っているよりもずっと心配していてくれたので、応援してくれました。また、友人には全然相談していなかったので、あとから話したら相談しなかった事を怒られました。もっと、色んな人に話したり、相談していればこんなに周囲に迷惑をかけず、また自分も苦しまずに仕事が出来たのにとおもいました。

仕事を辞めたことに、後悔はしていますか?

いいえ、後悔していません。転職先は、接客業で大変な事も沢山ありましたが、回りの同僚に恵まれていました。辛いなとか、苦しいなって時に支えてくれる人が沢山いました。最後は人だなーと実感したのを覚えています。それに、転職したおかげで人生の伴侶にも出会えました。長い付き合いになる人との出会いもありました。転勤族で、何度か引越しもあり大変な部分もありましたが、その度に、素敵な出会いがあり知らない文化に触れられて楽しかったです。転職して、後悔した事は一度もありません。

同じ状況に陥っている方へのアドバイス

業務で困っている事があったら、迷惑をかける前に正直に先輩や上司に相談した方がいいし、人間関係だったら友人や家族に相談してみるのも1つの手です。しかし、それでもダメだ!若しくは、そんな事出来ない!と思ったら転職するのをおすすめします。急に転職も無理な人は、休んでみるのもいいかもしれません。一番大切なのは、あなたが生きている事。健康で元気に生活出来る状況にいる事です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「会社を1年で退職してしまった」という方々に「きっかけや当時の心境など」について、お話を伺わせていただきました。

「上司や職場の人間関係がうまくいかなかった」
「パワハラ・残業が多くて辛すぎる!」といった事例がありましたね。

是非、先輩の体験を無駄にせず、自身のこれからのキャリアや転職に活かしてくださいね。

あわせて読みたい関連記事はこちら!

転職のタイミングが成功の秘訣!ベストなタイミングのつかみ方とは?

もうやってられない!人間関係が理由で仕事を辞めた先輩たちの体験談10選!

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!