LINEキャリア相談絶賛受付中

「転職した職場に慣れない…」と3ヶ月以上苦悩した先輩の体験談15選!

「転職して3カ月、なかなか職場に慣れない。」
「転職先になじめない。でもまだ3カ月、もう3カ月。」

自分だけなのかな?
他の人はどう思っているんだろう?と 思ったことはありませんか?

あなたと同じ悩みを持っている人は1人ではありません。

そこで、今回は「転職した職場に慣れるのに3か月以上かかった」という方々に、「何が不安だったのか、また不安や辛さへの対処法」について伺ってきました!

「転職した職場になかなか慣れないな~どうしよう。」と悩んでいる方は
是非、今回の記事を参考にしてください!

登場人物

 転職して3ヶ月経つまで職場に慣れなかったAさん(30代/女性)

 キャリアアドバイザー 笹田

休憩時間に一緒に過ごせる人がいない

 今回は、「転職して3ヶ月経つまで、職場に慣れなかった」というAさんに、お話を聞いてみようと思います。まず、お仕事について教えてください。

 

 はい。医療事務として働いています。

 

 3ヶ月経つまでなかなか慣れなかったということですが、それはなぜでしょうか。

 

 新しい人は初めは受付ないと思われる環境だったので、孤独に思うことは多かったです。自分に合わせてくれる人はもちろんいないので、お昼休みや休憩中に話す人がいなくて浮いた感じが辛かったです。

 

 なるほど。どうやって対処していたのですか?

 

 ひとりぼっちの環境ほど心細くなるものはないですが、そう思うと更にマイナスになってしまうので、プライベートの友達のことをつねに頭に浮かべて前向きな気持ちを保つようにしていました。また、仕事とプライベートのオンオフの切り替えをきちんと取るようにして、場慣れしていくようにしていました。

 

 オンオフの切り替えは大切ですね。最後に、転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイスをお願いします。

 

 自分の甘えは誰も理解してくれないので、立ち向かえる気持ちを忘れずに自分からも頑張って慣れていく勇気を持ってみてください。自分からの努力も必ずしてみましょう。最初は誰でも慣れと戦わなければいけないし、逃げても逃げても同じです。一年もすればそれが笑い話になっている時のように、その一瞬だけをぐっと堪えて頑張りましょう。

 

 Aさん、ありがとうございました!

「転職して3ヶ月、慣れない状況」を打破した体験談!

Aさんは、職場に慣れるためには、努力も必要ということでした。逃げても、いい結果は得られないとも。覚悟して転職したのですから、職場にも慣れるぞという意気込みが大事ですね。

他にも、「転職した職場に慣れるのに3か月(それ以上)かかった」という方々に、「何が不安だったのか、また不安や辛さへの対処法」について教えて頂きました!

Aさん以外の先輩たちのエピソード、是非、ご覧ください!

【慣れない原因:仕事・業務関連】

★何もかもが初めてで大変だった

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:小売業/事務
  2. 慣れるまでの期間:半年

「慣れない」不安や辛さへの対処法

事務職は初めてだったため、経理の事や電話対応など初めての事だらけで覚えるのに苦労しました。まずは会社内のルールを知り、事務の引き継ぎをして頂きました。ある程度社内の業務内容を覚えた頃に、自分自身で電話対応の仕方等は調べて学ぶ努力をしました。お客様に失礼のないように接することが出来るように事細かく指導を受け、プラスで仕事内容の予習や復習をするようにしていました。経理事務に関しては特に難しかったため、分からない場合は直ぐに質問をして解決をしました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

聞くのは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥と言いますが、とにかく分からないと不安に感じた事は直ぐにその場で聞き返すことが大切です。転職したばかりで分からないことが多い事は当たり前です。ですが分からないままを長引かせてしまう事は避けた方が良いです。そのため質問をする事と、自分なりに調べたり考えたりして答えを出す事も必要になります。

★生活リズムを整えるのに時間がかかった

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:アパレル店員
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

辛かったことですが、それまで遅出出勤がほとんどだったので出勤が3時間ほど早まったことが辛く、生活リズムを変えることになかなか慣れませんでした。慣れるまでは、出勤、休み変わらず早く起きるように改善しました。また、人間関係に馴染むまでは、積極的こちらから話すようにしました。接客業ではありますが、人見知りな人もいるので。最初から自分でかかわるようにすると自然と話しやすいと感じてもらえたようです。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

人間関係は、数日で馴染もうなんてなかなか難しいのではないでしょうか。最初から慣れようとすると余計に負担を感じてしまうと思うので、挨拶さえしっかりとしていれば、なんとかなるとおもいます。まずは、仕事慣れしようと努力することだとおもいます。
仕事上の会話を重ねることで自然とコミニケーションも気軽にとれる人が増えていくのではないでしょうか。

★専門用語に悪戦苦闘

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:営業所の事務
  2. 慣れるまでの期間:数か月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

仕事はこまめにメモをとるようにし、1日の仕事が終わったら、メモを読み返して、仕事の内容を把握するようにしました。専門用語か多かったので、調べて用語が理解できるようにしました。人との関係は月日が流れると、自然と解消される悩みでした。とにかく笑顔で接することに心がけました。良い印象を持っていただけると仕事もスムーズになります。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

やはり、仕事を早く覚える努力が必要だと思います。それと、教えてもらっている立場という事もしっかりと理解して、仕事を教わる事も大切だと思います。先輩方に良い印象を与えると、自然と優しく丁寧に仕事を教えてもらえます。転職をしてすぐは、色々と努力する事が、その後に繋がると思います。最初は辛くても、仕事に慣れればいろんな事が楽しくなるはずです。

★残業頻発でとにかく大変

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:教育関係の事務
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

新しい職場で、前任者からの引き継ぎ期間が1ヶ月しかなかったため、業務の部分的なことしか教えてもらえなかった。その人が退職してからは、ほぼ自分ひとりでその業務をやらないといけなかったので、ある程度仕事の流れをつかんで一通り自分でできるようになるまではものすごく不安だった。ひとまず、違う支店で同じ業務を行っている人に頼みこんで、簡単な仕事の流れを一覧にしてもらいました。その一覧と、引き継ぎで習ったことを元に、自分なりに仕事を進め、どうしてもわからないところは再度、別の支店の人に電話などで教えてもらうことで何とかこなしていくことができました。3ヶ月ほどたつとようやく全体の仕事の流れが把握できてきて、ある程度は自分なり仕事も勧められるようになりました。またその苦しい時期を頑張って乗り越えたことで、周囲の人からも認めてもらえるようになりました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

転職してすぐに全てを完ぺきにやろう!なんて絶対に無理です。なので仮にまだ仕事に慣れてなくても、うまくいってなくてもそれで落ち込む必要はないと思います。でも、できない中でも「頑張っている」「努力している」「前向きに取り組んでいる」という姿勢は忘れずに、1日1日ひとまず目の前の業務をこなしてみてください。そうすれば、周囲もきっと認めてくれると思いますよ!

★引継ぎの量が膨大

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:営業事務
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

引き継ぎの先輩から口頭だけでお作法について教えてもらうので、その量が膨大だったので、とにかく覚えるためにもマニュアルを作ろうにしてました。いちいち同じことを先輩に質問していたは、怒られてしまうので、自分だけが分かる程度のマニュアルを作成し、忘れた際はそのマニュアルを見返すことで効率的に作業してました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

慣れないと悩んでる方には、具体的に何で悩んでるのかも考えて欲しいです。仕事内容についてなら、マニュアル作成がオススメです。
人間関係ならば、苦手な人とも関わるのが社会人です。そのために必要最低限のコミュニケーションだけで済むように考えるとスムーズに物事も進み、ストレスもなく効率的にも会社の中での作業が回り始めます。

【慣れない原因:職場の人間関係

★何回も注意され意気消沈

先輩データ(50代/男性)
  1. お仕事:サービス業 清掃
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

会社の上司に相談して、仕事の手順をメモ書きしながら、先輩の指示通り動けるようにつとめました。そうすることで、スムーズに事が運んでいきました。分からないことは何でも聞くことも大切です。後は朝の挨拶と帰りの挨拶をしっかりすること。基本ですが。明るく楽しく仕事するには、挨拶と笑顔が大切だと思います。グループで仕事するには協調性が大切です。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

多分積極的に話しかければ慣れてくると思うので時間がかかるとは思いますが、地道に努力することが大切なんではないかと思います。
日々努力をすることは相手に対して心を開いてもらえることなんで常に前向きになって仕事に取り組んでいくことが重要なんではないかと思います。会社のつながりは人間関係なんではないかと思いますので常に愛との気持ちを考えて仕事に取り組んでいくのがベストだと思います。

★同姓が少ない職場だった

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:製造メーカー 事務員
  2. 慣れるまでの期間:半年

「慣れない」不安や辛さへの対処法

女性がほとんどいない職場でしたので、お茶出しや電話応対など自分で考えて行動するしかありませんでした。これまでの経験で対応したり、ネットで調べたり以前の職場の同僚に相談して対応するようにしました。また、男性社員ともコミュニケーションを取るようにしました。そして、その会社の環境に慣れてからは、行われていなかったペーパーレスを推奨したり、どうすれば効率良く仕事が出来るかなど意見を言い合うことで、自分自身も成長出来たと思います。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

とりあえず、人間関係を大切にしましょう。今の職場の人だけでなく、昔の職場の人、友人、家族、ネットの掲示板でも何でも使って相談することが必要です。自分一人で考え込まないようにしましょう。また、転職前の働き方については参考程度に思うようにしましょう。こうしなければと思うより、色々な方向から物事を見て、柔軟に対応出来るようになると楽です。

★職人さんと話が続かない

先輩データ(50代/男性)
  1. お仕事:総務,経理事務
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

自分以外は現場作業が多いので、共通の話題が少なく、話が続かない状況でした。だから、出勤時や退社時の挨拶だけは、ハキハキと必ずするようにしました。また、話しかけられたらハキハキと答えるようにしました。この2つを実行することから少しづつ世間話をしてもらえるようになりました。それから会社の職人さん達のルールが聞けるようになり、作業の流れが見えるようになりました。
自分の業務以外でも話を聞いておくことが以外と役に立ちました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

新しい職場では、周りの人達からの評価が気になることがありますが、まず自分に任された仕事をキチンとする事に集中する事。挨拶をした時に好意的に返してくれる人が居れば、休憩時間などに話しかけてみるのもやってみる価値はあります。仕事がしっかりできて職場でのコミュニケーションが少しでもとれるのなら、続けてみる価値はあると思います。

★悩みや不安を相談を共有できる相手がいなかった

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:製鉄業の購買事務
  2. 慣れるまでの期間:半年

「慣れない」不安や辛さへの対処法

全国的に有名な製鉄会社で規模も大きく部署も沢山あり、わたし自身工場で働く事自体が初めてだったので工場や人間関係に慣れられるか購買事務という仕事をこなしていけるか不安でした。人間関係はわたし以外新人がおらず悩みや不安を話せる人がいなかったので溜めるしかなかったのが辛かったです。ですが仕事を一人前にこなせばやる事も・出来る事も増えてきて人間関係について考えるヒマもなくなると思い仕事を一人前にこなせるようになる事を目標として頑張っていたら気にならなくなりました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

人間関係は大事な事ですし慣れるまで辛いし大変だと思います。でも最初は仕事を一人前になってから考えても良いのではないでしょうか?それか仕事で分からない事をネタにして職場の人に話しかけてみるというのも仲良くなる一種の手だと思います。あまり人間関係ばかり気にしてても仕事がはかどらないと思うので程ほどにしてとりあえずは仕事に熱を入れましょう!

★質問できる雰囲気ではなかった

先輩データ(20代/男性)
  1. お仕事:商社の営業事務
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

私が入社した時は、社内に人達と歳の差がかなりあったため、質問するにできるような状態には感じられませんでした。その中でも少しずつですが、時間を見つけては分からないことを聞ける人を見つける努力をしました。どの時間帯なら話を聞いてくれるかなど、会社の中での時間配分などにも気を配っていくことで、話やすくなる環境を作っていきました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

初めのうちは、本当に仕事や人間関係に慣れないのは当たり前です。誰もが通る道だと思うので、あまり難しく考え過ぎないことが大事だと思います。考え過ぎて悩むと、それが仕事へ悪影響を及ぼしたり、人間関係をさらに悪化することになったりもします。まずは、深呼吸をして、自分の今できることを一つずつやっていってみてください。

★年下の先輩への対応に苦慮した

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:不動産会社の事務員
  2. 慣れるまでの期間:1年以上

「慣れない」不安や辛さへの対処法

30代半ばにして入社した為、既に20代になったばかりの事務員2名が何年も働いていたので、その人達に教えて貰うにしても、少し苦痛でしたし、社員旅行やミーティングなど顔を合わせたり一緒にいなければいけない時は、時間等が長ければ長いほど苦痛で、仲良くなろうとか仕事も聞かなくてもいいようになろうと努力もして本当に苦労しましたし、仕事に行きたくないと毎日思っていた日々もありました。とにかく、自分に知識をつける事を始めました。全く未知の不動産業界に踏み入れてしまい、事務員といえど知識はある程度必要とし、聞かずに済む、言われずに済む、逆に頼られる立場くらいまでスキルアップする事を目指しました。簡単な事ではなかったですが、自分の徳にもなる事ですし、努力すれば学歴がなくても絶対スキルは身に付くと信じて進みました。3年かけて国家資格を取得し、その間も2年目に入る頃には色々な仕事をこなせるようになっており、クレームもほとんど言われなくなっていました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

転職してすぐ慣れるというのはほとんど無いのが現状ですし、初めからなんでもできるわけではないのが当たり前です。とにかく早めに慣れるようにするには、自分が努力する事に尽きます。他の人は気にせず自分の慣れを優先してまずは進むべきです。人の事まで気にしていると、前には進めません。ベテラン等の慣れてる人も初めは初心者だったはずなので、理解を得ようとせず、自分がうまく乗り切れるようにする事が大切だと思います。

★お局さんが苦手だった

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:教育サービス業 広報営業
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

お局的な存在の年上女性とどう付き合えばいいのかで苦労しました。あいさつは、自分から。どんなにイヤミを言われても、イヤな態度をとられても、気にしていないふりをし、笑顔で対応することを心がけました。その人と無理に仲良くなろうとせず、仕事中だけの付き合いとわりきり接することを決めたことでわ私自身の気持ちは楽になりました。その姿勢をみてか、元々、そのお局さんの扱いに手を焼いていた職場の人たちが味方になってくれ、逆に目をかけてくれるようになり、他の人たちとの人間関係が良好になりました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

慣れない理由が自分にない場合もあります。転職だと即戦力になることが求められがちですが、無理に慣れようとせず、開き直りも必要だと思います。職場に慣れようと努力している姿を、見る人は見ています。自分がすべきことに真摯に向き合い、仕事で結果を出していく姿勢を貫くうちに、自然と職場に馴染んでいくこともあります。このご時世、ブラックの場合もあり得ますので、無理をせず、自分を大切に、お仕事がんばってください。

★年齢層が高めの職場だった

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:調剤事務
  2. 慣れるまでの期間:3ヶ月

「慣れない」不安や辛さへの対処法

自分とは年齢が違う人が多く、さらに、他の方はもうその職場に数年居て、私とは違い、コミュニティができていたので、そこにどうやって入っていこうかで悩みました。職場が狭く、皆が同じところに集まることになるので、何とか、自分も仕事の話で会話に入って行ったりしようと努力をしました。そして、笑顔で居ることによって、不安を取り除いていきました。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

慣れない環境に居ると、仕事もしづらく、人間関係もギクシャクしていると感じてしまうと思います。よっぽどの世渡り上手ではない限り、誰しも、新しい職場では慣れないということで悩むと思うので、思い込みすぎないことが大切です。職場になれるためにも、もともと職場に居た人にも緊張感を与えないよう、普通に接することが大切だと思います。

★古株の人が多く、馴染むのに苦労した

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:一般企業のWEB担当
  2. 慣れるまでの期間:半年

「慣れない」不安や辛さへの対処法

とにかくわからないことをきちんと聞き、間違いなどの指摘に関しては「すみません」よりも先に「教えていただいてありがとうございます」と伝えること。手が空く場合は自分で仕事を見つけられるまでは、「なにか急ぎのお仕事ありますか」とどんどんきいていく。そうすることにより「この子はやる気があるんだ」と思ってもらえるようになった。

転職して「慣れない」と悩んでいる人へのアドバイス

仕事のミスは誰にでも有るので、落ち込まず「すみません」の謝罪よりも、ミスを教えていただいて「ありがとうございます」という気持ちを持つこと。仕事を覚えるまでは、どんなときも相手に対して感謝を忘れない、そうすると相手も「怒る」より「教えてあげたい」という気持ちになると思います。与えられた仕事はきちんとこなし、完全に把握してすすめるべきです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「転職した職場に慣れるのに3か月以上かかった」という方々に、「何が不安だったのか、また不安や辛さへの対処法」について、お話を伺わせていただきました。

「悩みや不安を相談を共有できる相手がいなかった」
「慣れない専門用語に悪戦苦闘した」という経験を持つ人はたくさんいますね。

是非、先輩の体験を無駄にせず、自身のこれからのキャリアや転職に活かしてくださいね。

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!