LINEキャリア相談絶賛受付中

なんで私の仕事はうまくいかないの?!みんなのぶっちゃけ聞いてみた!

キャリアアドバイザーの笹田です!

「仕事がうまくいかない」
「頑張っているのに評価してもらえない」
そう思うことってありますよね。

今回は「仕事がうまくいかない」と感じている方々のエピソードを伺ってきました!

仕事で失敗したくないと思っている人は参考になさってくださいね。

登場人物の紹介

 仕事がうまくいかないSさん

 キャリアアドバイザー笹田

年上だけれども仕事場では後輩。しかるに叱れず、上司と衝突。

 本日は、仕事がうまくいかないと感じているSさんにお越しいただきました。
Sさんありがとうございます。

まずはSさんのお仕事を教えて下さい。

 販売の仕事をしています。

 早速ですが、仕事でうまくいかなかったことを教えて下さい。

 はい。以前働いていた職場で、人員不足や、異動により社歴1年ほどに対しての能力とは異なる地位になったときに、後輩への対応の方法が分からず苦戦しました。

 後輩への対応ですか?例えばどんな?

 そうですね、叱り方です。

 叱り方?何故うまくいかないと?

 後輩といえども、販売職だと年齢がバラバラなので、歳上のかたがほとんどで、そもそも人生の先輩だと考えてしまい、あまり強くは言わずにいたのです。

 ああ、年上の方だと確かにやりにくいところがありますね。

 はい。私は強く言う必要がないと思っていたのですが店長は意見が違って、もっと後輩に怒りなさい怒りなさいと常に言われていました。私は自分の中の怒る部分がよくわからなかったので何を怒ることがあるのだろうと毎回苦戦しました。

 店長には遠慮しているように見えてしまったのかもしれないですね。

 私は怒ることが下手くそで、話し合いをして解決する派なのですが、上司は怒って突き放して深めるタイプだったのです。いまは別の職場なので指導も穏やかに行っています。

 人を指導するということはなかなか難しいですね。
Sさん、ありがとうございました。

仕事がうまくいかない!みんなの失敗談を集めてみた!

◇「厳しそうな先生だよね」反省すると同時にとても悲しい気持ちに

【ダンスインストラクター:20代女性】

週に何日か、かつてから趣味で続けていたストリートダンスのインストラクターをしています。教える相手は子供がメイン。皆で和気藹々とした雰囲気を作るのが好きなので、とても楽しく仕事ができています。しかし唯一の問題点は、年上同性の方とうまく関係が築けないこと。やはり自分自身のプライドの高さが滲み出ているのか、第一印象で「きつそう」「怖そう」といったイメージを抱かれがちなんです。子供相手のインストラクターといえども、本当に心を掴んでおくべきはそのお母様方。「厳しそうな先生だよね」と言われていたと聞いて、反省すると同時にとても悲しい気持ちになりました。

★なぜ失敗した?自己分析★

あまり女性同士で群れて談笑したり、お世辞を言い合ったりする仲に興味がないこと。しかし仕事となると、そんなふうにして関係を築く必要性も本当はあるのかもしれない。それか上手にできないことです。

◇『○○さん来てから、残業代がなくなった』と言われてしまった

【派遣社員で事務職:40代女性】

一人でもくもくとこつこつとする作業が得意であることと、同業務の派遣がいないことと自分のペースで仕事を進めるような仕事に就きたいと思っていたのですが、同業務を担当する派遣社員がいる派遣先でデータ入力をしていました。仕事のスタンスとして残業はしたくないので、日中の業務時間内にできる限り頑張るということで派遣社員をしてきました。ですが、その同僚派遣社員は残業でお小遣いを稼ぎたいので、根詰めて働くことは嫌という仕事スタンスをもった人でした。その点であまりうまくいかず、『○○さん来てから、残業代がなくなった』と言われ、この人とうまくやるのは難しいと悩みました。

★なぜ失敗した?自己分析★

人それぞれ仕事のスタンスがあるのですが、自分にとって普通と思っても他の人にとっては普通でないということが多くあるのだということを実感しました。このことを機に同業務を同じ立場の人間が行っている職場環境では自分自身が生き生きとできないのだということを学びました。

◆ネットで見つけた仕事がうまくいかない事例!◆

私自身も商社営業時代、自らの確認漏れが原因でトラブルが発生し、
事態の鎮静化にかなりの労力を割いた経験があります。

引用:仕事がうまくいかないときの原因と対処法4つ

◇ゆっくりと考えたからっていいものができるわけではない

【製造業:30代女性】

毎年行っている、新作商品のデザイン案を出さなきゃいけないとき、期間に間に合わず案の数が足らなくなってしまったことがありました。
はじめ「まだ時間がある」と思いゆっくり考えようとのんびりしていました。資料を集め、見ては考え、時間をゆっくり使い…そのためほとんど形になっていませんでした。
期限ギリギリになり、あせってやっと案を出したものの数がほとんど足らずなんとも言えない発表となってしまいました。
選ばれたデザイン案はそこまでなく、とても残念な結果でした。
ゆっくりと考えたからっていいものができるわけではないと思いました。

★なぜ失敗した?自己分析★

時間があると思わず、計画的な行動が必要だと思いました。

◇一人ひとり違った食事を提供するという困難

【老人ホームの委託の調理師:20代男性】

毎日、決まった時間にご飯を配膳するために忙しく働いています。老人ホームの為、色んな人がいご利用していますので、その人にあった食事を提供するのは大変です。〇〇さんは、青魚がだめと言うなら別の物を出さないといけないのです。ご利用者さん1人1人にあった盛り付け方法で作るのが大変です。慣れるまでは、時間通りにご飯を提供することができなくて介護スタッフさんに少し待ってもらうこともありました。徐々に、ご利用者さんの食事形態を把握して効率よく料理を作るように心がけるようになりました。今では、提供時間内に作ることはできています。

★なぜ失敗した?自己分析★

ご利用者さんの食事形態が分かっていなかったからです。

◇どんどん自分に自信がなくなり仕事はますます出来なくなり、ミスは増えた

【病院の給食調理員:20代女性】

私の人生の中で1番仕事がうまくいかなかったのは、社会人1・2年目の頃です。
大学を卒業して、社会人としての常識もルールも何も知りませんでした。
そして仕事自体もスピードが遅く、ミスも多く、とにかく色んな先輩から怒られました。
打たれ弱い私は怒られて、ただただヘコむばかりでした。
ヘコんだ自分をどのようにして再起させるかも分かりませんでした。
どんどん自分に自信がなくなり仕事はますます出来なくなり、ミスは増えました。
社会人1年目の終わり頃は、仕事が出来ないのが本当に嫌になり、退職しようと決意しました。
退職したい旨を上司に伝えると、強く引き止められ思い留まりました。
以上が私の1番仕事がうまくいかなかった時の経験です。

★なぜ失敗した?自己分析★

社会人1年目だったので、社会人としての経験が圧倒的に足りていなかったからだと思います。
また、打たれ弱く忍耐力も養われていなかった為、仕事ができない現実から逃げ続けていました。
逃げるのではなく、仕事が出来ない現実を受け入れ、前向きに対処していけば上手く乗り越えていけたと思います。

◆ネットで見つけた仕事がうまくいかない事例!◆

主に若い社員が仕事がうまくいかない理由の最も多いものとしては、実際的な業務に対する経験値の不足からくるものが多いです。

引用:仕事がうまくいかない人の特徴と理由、その対処法について解説

◇慣れで流れ作業をして失敗

【自営業:50代男性】

マンションの新築工事で器具を付けていたのですが、大便器を運びトイレに据え付けて、さて紙巻き器を付ける為に赤鉛筆で壁に印を付けたのですが、印を間違えてしまい、紙巻き器から出てしまいました。白っぽい壁紙だったのでほんのちょっとの印が、付けた本人にはとても目立って見えました。最初は無視して次の部屋に行ったのはいいのですが、どうしても気になって消しゴムを持って赤い印を消しに戻りました。ゆっくりと消し始めたのはいいのですが、壁紙が薄いのか何と削れてしまったのです。これを又胡麻化そうと思い指で撫でたりして、余計手垢が付いてしまいほんのちょっとの赤い点が誰が見ても分る程大きくなってしまいました。結局現場監督に誤って直して貰いました。

★なぜ失敗した?自己分析★

慣れで流れ作業をしていて、印を付けてしまった事と、最初から話をして直して貰えばこんなに大きくならずに済んだ事です。

◇同時進行での仕事が多すぎてパニック!

【ベンチャー企業の事務職:40代男性】

ベンチャー企業の事務職なので、大手と異なり、作業量が少ないと考えていたのですが、1つ1つの作業量は少ないのですが、作業の幅が広くて、いくつもの作業を同時進行しないといけなかったのです。事務職であっても、パソコンの前に座るだけでなく、たまには店舗販売もするし、電話応対するにも電話で注文を受け付けるし、メールでの注文も受けるし、営業職のサポートもたくさんあるのです。そんなに同時進行でいくつもの作業をしたことがなかった私は、パニックです。電話では相手の名前を間違えるわ、パソコン入力では数字を間違えて、誤った請求金額を請求してしまうわ、メールも多過ぎて、書いた内容が全く違う客に送ってしまうわで、ミスだらけです。

★なぜ失敗した?自己分析★

根本的に、1つの物事に集中して取り組むのは得意ですが、同時進行の仕事だと、途中で作業を中断されられると、やっていた作業を忘れてしまう傾向があるのです。直そうと工夫しましたが、これは私の能力の問題だと気付いたのです。

◇日頃から周りに当たり散らしていたせいでプロジェクトが失敗する事態に。

【会社員:30代男性】

日々の仕事の疲れからイライラしていて自分が悪いのに周りの同僚や部下たちにおまえのせいだと口癖のように言っていて当たり散らしていました。いつの日か私は仲間たちから煙たがられるようになっていました。大事な仕事のプロジェクトをチームのリーダーとして任せられたときに書類にミスがあったのですが、部下たちが大事な商談の取引相手に連絡を怠っていて私に相談も無かったので商談の約束の時間になっても商談相手は現れず、おかしいなと思い相手先に連絡したらそんな話は聞いていないと言われさんざん怒られ上司からはおまえのせいだと怒られてプロジェクトは失敗しました。

★なぜ失敗した?自己分析★

対人関係をよくしてこなかったことです。

◆ネットで見つけた仕事がうまくいかない事例!◆

対人関係が原因で仕事がうまくいかないというケースについてですが、この原因はずばり“相手の立場を考えた行動が取れていない”ことが挙げられます。

引用:仕事がうまくいかないときの原因と対処法4つ

 まとめ

いかがでしたか?

今回は仕事がうまくいかないと感じている人にその体験談をいただきました。

「どんどん自分に自信がなくなり仕事はますます出来なくなり、ミスは増えた」
「同時進行での仕事が多すぎてパニック!」など、仕事がうまくいかないと思っている人はたくさんいますね。

是非、先輩の体験を無駄にせず、自身のこれからのキャリアや転職に活かしてくださいね。

あわせて読みたい関連記事はこちら!

【仕事がうまくいかない】そんなときに試したい!10人の実例と対処方法

転職して3ヶ月で辞めた!なぜ?何があった?先輩たちが決断した理由15選!

【スッキリ解決!】仕事がうまくいかない原因はこれだ!つまずき経験者が語るその対策法とは?

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!