LINEキャリア相談絶賛受付中

仕事で出世したい?それならそんなことやめておけ7選

どうせ企業にいるのなら、自分は企業人として出世を目指したい!

やりたい仕事に就いたんだから頂点を目指したい!

そういう意見、最近はあまり聞かなくなってきましたが、いなくはないはず。

声を大にしていないだけ?!それとも今の時代の出世街道はちょっと違った道になっているのでしょうか?

早速調べてみました。

登場人物

 出世したい!最近珍しい貪欲女子Aさん

 キャリアアドバイザー 笹田

出世のために昔は必要だったかもしれないが、今は必要ないと思っていること7選

 昔はいたんでしょうけどね、あきらかに上司にゴマをするとか。TVドラマとかにも、そういうのよくありましたよね。今、出世したい人ってどうしてるんでしょうか?

 あ、私、けっこう出世したいです。役職に就いたらもっとやりたいこと、できるかもしれないし、ステップアップ感がワクワクします。

 わりと珍しいんじゃないですか?
 公言は差し控えてます。なんか恥ずかしいじゃないですか? そういうの流行らないし。自分の中の目標なんです。

 会社で出世したいので、とにかく頑張ってます!みたいなの、なんかやりすぎると後ろ指さされそうですからね。

 だいたい、昔みたいにわざとらしい手を使わなくても、今は出世ってできますよねえ?

 できるのかどうか、では世間の人に聞いてみましょうか。

ではさっそく!

★上司の言いなり! は必要ない!

トレーナー(20代女性)

間違ったことも指示があればやらなければならない等は今は必要ない

いくら上司とは言え、悪いことは悪いと言える勇気も必要であるし自分がいつか部下を持つことを考えるとよくない

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

自分を持つこと。わからないことはちゃんと相談し、間違ってることを上司に言われたとしてもダメなものはダメだと上司にも伝える。また、報連相は必ずすること。

 明らかに間違った指示をしてくる上司に対して、意見も言わせてくれないような会社はどうなんでしょう。それ自体イカンと思いますよ。

★付き合い残業 しなくてよし!

不動産業受付(40代女性)

実際に仕事で成果を出すことが大事なので、必要がない仕事はしなくてよいと思う

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

上司に合わせるというよりは、決められた就業時間帯の中でいかに効率よく成果を出せるかということに注力した方がよいと思う

★飲み会の席で先輩や上司にお酌、週末の飲みの誘い 飲みニケーション断ってよし!

医療事務メーカー(30代男性)

上司や先輩なども、最近ではこのような行為がパワハラやセクハラと捉えられることから、自粛傾向にあるから。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

仕事が出来る出来ないに関わらず、コミュニケーションを取りやすい部下、後輩であることが大切だと思います。やはり人間なので、気に入った人間に対して、悪い人事をしようとすることはないと思います。

元ホテルチェーン管理職(50代男)

現在はそもそも飲まない若者が多い、飲む部下だけつれまわすのも平等感に欠ける。特に酒の席で説教などしない方がいい。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

まず真面目さ、特に 遅刻、欠勤をしない、その上で上司を見る目を養う、ついていく上司によって運命が大きく変わる。

元経理事務(30代女性)

最近ではそういうコミュニケーションを取ることが嫌な方も多いですし、強制的に誘っても嫌がられるだけなので必要ないと思います。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

一番必要なのは上司へのゴマすり、いかに気に入られるかだと感じています。気に入られたので多少仕事ができなくても役職につけられました。

 飲みに行くことの意見が多かったですね。昔は飲めない人はつらかったでしょうね。コミュニケーションについては酒の上でなければ、必要だという意見がほとんどでした。

★重役の役職に就いている人といつも行動を共にして気に入られるようとするのはナンセンス

大手メーカー社長秘書兼経理担当(30代女性)

出世するどころか逆に何でも聞く奴だと思われて、会社のキーとして利用されることも考えられる。結果的に出世どころか左遷される可能性があるから。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

自分にとってやり甲斐のない仕事をするくらいなら出世に興味はない。

 うわ、たくらみにひっかかちゃう?!コワいですね。くっついていて気に入られなかったら元も子もない!

★大きな契約を勝ち取る、営業成績でトップを取るといった事 しなくてよし?

広告仲介業者の営業担当(30代男性)/元ホテルチェーン管理職(50代男性)

いくら営業成績でトップを取っても、他の要素(コネ)が重要される事が多いから

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

出世が良いことでは決してなく、中途半端な出世だと責任だけ押し付けられる役職にされて、結局出世街道から外されてしまう事もある。自分は出世に興味が持てない。

 そんなことが、本当に?!

★会社の為にサービス残業をしたり、休日出勤をしたり頑張りすぎない!

飲食店のホールやレジ(40代女性)

だめな奴がいくらサービス残業をしたり、休日出勤をしても、どうでもいい仕事しか与えられず、いいように使われるだけなので。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

何でもきっちり出来る人より、ちょっとダメなところがあって、年上の人にもフランクに接することができる世渡りが上手い人の方が出世すると思います。自分はコミュニケーションが苦手なので諦めていますが。

 なんか表現がリアル・・ですね。

★自分の生活・家族を犠牲にしてまで会社命令による転勤を引き受けなくてよい。

政府系法人の一般事務(30代男性)

人員が不足しており、転勤せずとも出世できるケースが増えている。

出世したいあなたへ先輩からのアドバイス

実力と、その会社内での政治力。特に人事畑の人間とのつながりの強さは重要。また人事の人間に良い噂が入るように、普段からの勤務態度はもちろんだが、周りとのコミュニケーションも大切にするべき。

 今の時代、転勤を引き受けるにしても、自分の経験とメリットと照らし合わせるのが普通ですよね。

まとめ

 いろいろ意見を聞いてみましたが・・・どうでしょうか。

 基本、整備されつつあるワークライフバランスを考慮したり、ハラスメントになってしまう行為はしなくていい方向で理解されているようですね

 そうですね。ただ、ではどうすればいいかという部分は、やっぱりコミュニケーション力だということに行き着いています。会社組織のイメージは昔からそんなに変わらないのかもしれません。

ただ、出世、という考え方が、上司に気に入られないとダメ、という考え方はやはり少し寂しいと思います。いくつか興味深い意見もご紹介したいと思います。

・偉くなりたい人=偉くなり得る人として評価される人、 私の見立てでは、偉くなる人というのは「個」として自立し、主体的にキャリアを積む意識がある。つまり“アイカンパニー”を構築しているのです。

引用:PRESIDENT 2012年12月17日号より リンクアンドモチベーション社長 小笹 芳央氏 

・女性が組織の人的リソースである場合、ありきたりなアドバイスを40年間聞かされてきました。ビジネス、戦略や財務の見識に関するアドバイスが不在でした。キャリアアドバイスが強調してきたのは、本人が自分ですべきことでした。例えばもっと主張すべきだとか、自信を持って、自分をブランドとして作り上げることなど、それはトニヤが懸命にしてきたことです。それから周りの人と上手に働く方法、それは自分の売り込み方、メンターを得ること、ネットワークを広げることなど。基本的には、ビジネスや戦略、財務への見識の大切さは語られませんでした。

引用:ログミー「出世に一番必要な能力」とは? 実力があっても昇進できない人へのキャリアアドバイス」 より

いかがですか?頑張る部分の方向性はもっと本質的な部分で評価される、という意見です。前者は 自分自身が会社であるよう意識して行動できる方を出世する人としてみています。また2番目の意見は、女性に関しての意見で、コミュニケーションや自分のブランド戦略などはあって当然であり、それより上に行くためには、特に女性に対してはビジネスや財政戦略への見識の大切であるという意見、そしてそのことが語られてこなかったことに関して嘆いています。

 出世の本質はかなり重く見えます。最終的には小手先だけではどうにもならないですね・・。

 出世するためには、自分自身の戦略意識、これは自分自身に対して、と会社に対して、必要みたいですね。

 昔より大変になっていません?そんな素晴らしい人になれませんから。

 昔も今も理論がまとまっているのかそうでないのかの違いがあるだけで会社というものの本質はあまり変わっていないように思います。少しずつ目の前の目標を掲げてクリアする、というステップを重ねればたどりつきますよ。

 ずいぶん簡単におっしゃいますけど・・。

 やるべきことをやりつつ、気軽に行くことです!あんまり心配性だと出世する前に挫折してしまいます(笑)

 

ぜひ参考になさって転職に役立ててくださいね。

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!