キャリアアドバイザー笹田

キャリアアドバイザーの笹田です!
インターン→新卒→転職→フリーランス→経営者、全てのキャリアを歩んできた私が、様々なキャリアを歩んでいる先輩たちにインタビューしてきました!

「転職サイトを通じて転職活動してみたい!実際どうなのかな?」
「転職に失敗したくない。ハローワーク以外の方法も試してみたい!」

自分だけなのかな?
他の人はどう思っているんだろう?と 思ったことはありませんか?

あなたと同じ悩みを持っている人は1人ではありません。

そこで、今回は「転職サイトを使って転職活動している(していた)」という方々に「利用した転職サイトとその評価、転職サイト選定のコツ」について伺ってきました!

「転職サイトを利用した転職って、実際のところ、どうなんだろう?」と悩んでいる方は
是非、今回の記事を参考にしてください!

このページの目次

登場人物

 転職サイトを利用したことのあるAさん(30代/男性)

 キャリアアドバイザー 笹田

不要なメールの多さに疲弊した!

 今回は、転職サイトを利用した経験をお持ちのAさんに、お話を聞いてみようと思います。まず、お仕事について教えてください。

 

 飲食業関連の製造をしています。

 

 どうして転職サイトを利用して転職しようと考えたのですか?ちなみに、どの転職サイトでしょうか。

 

 リクナビNEXTです。30代での転職で、失敗できないとの思いから、大手のサイトを利用しようと思いました。

 

 なるほど。では、転職サイトの評価についてお聞かせください。

 

 満足度としては3点です。可もなく不可もなしという感じでした。積極的に希望職種の連絡や提案などこまめにメールがきていたのですが、とにかく連絡が多かったです。私の場合、転職と今の職場にとどまる事のどちらかで迷っていたということもあり、少し連絡が多いと感じて、引いてしまいました。

 

 就業しながら転職活動をされていると、メールをチェックするだけでも大変ですからね。最後に、転職サイトを利用しようと考えている方へのアドバイスをお願いいたします!

 

 地元の求人誌とは違う、ハイスペックなものや高年齢を募集している求人など、転職サイト・エージェントによって本当に色々です。自分に合った転職サイトを見つけるために、まずは、気になった求人を持っているサイトに登録をすることから始めてはいかがでしょうか。そこから合う合わないを決めて利用すれば一番の近道かと思います。

 

 Aさん、ありがとうございました!

「あの転職サイトって…実際どうなの?」先輩たちの赤裸々な評価をご覧ください!

Aさんは、メールでの求人案内を嬉しいと感じる反面、通知が多すぎて対処に困ってしまった感じだとおっしゃっていました。

他にも、「転職サイトを使って転職活動している(していた)」という方々に「利用した転職サイトとその評価、転職サイト選定のコツ」について教えて頂きました!

Aさん以外の先輩たちのエピソード、是非、ご覧ください!

★相性は良くなかったけど、まぁまぁ使えた!(転職サイト:BIZREACH)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:広告代理店 /営業
  2. 利用した目的/理由:希望条件を細かく設定して検索できる機能を利用したかったからです。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:アプリがあったので便利だったこと、転職で実際お世話になったエージェントと会えたことが理由です。
  • 悪い点:条件設定が細かくしにくかったので、自力で収集するのは諦めてエージェント任せになりました。エージェントからの勧誘メッセージが多い。

転職サイトを3、4種類使い分けていました。ビズリーチの方ともやり取りはしましたが、結局あまり対応の相性はよくなく、サイト内でタイミング等が合ったエージェントを利用して転職に成功しました。各企業の業務内容や条件を閲覧して勉強できたので、ビズリーチを使用して良かったとは思います。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職サイトやエージェントは複数みたほうがいいとはよく言われますが、自分の動ける範囲内での最低限がベストだと思います。現状のスケジュールを重視するべきで、あまり詰め込みすぎると皺寄せがくるので気をつけたほうがいいと実感しました。

★非常に不愉快な思いをした!(転職サイト:BIZREACH)

先輩データ(50代/男性)
  1. お仕事:学校運営
  2. 利用した目的/理由:スキルアップ転職のため
  • 満足度:1点(非常に悪い)
  • 良い点:良いところはほぼない。WEBからの登録ができる点だけ。
  • 悪い点:事前審査の根拠が不明瞭。何が足りないかがわからない。

まるで履歴書を提出するかのように個人情報を詳細に登録申請したが、事前審査で不許可になった。この根拠がどこにあるか不明。対象をもっと広げてオープンに受け入れてほしい。非常に不愉快な思いをした。他のサイトと比べて扱いが雑。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

とにかくさまざまなサイトに可能性を求めて登録し、在宅での情報収集でハローワーク通いの交通費などの負担軽減をしたほうがよい。またビズリーチは上記理由からあまりお勧めはしない。ハイクラスとうたっているが信憑性はさだかでない

★あまり使いこなせなかった!(転職サイト:BIZREACH)

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:製造業/総務事務
  2. 利用した目的/理由:安定した正社員雇用を目指したため
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:掲載されている企業はどこも信用できるものだった。
  • 悪い点:正直、求人のレベルが高く都市部ではない会社を探すのが大変だった。

登録の仕方が悪かったかもしれないが、毎日のようにスカウトやオファーメールが届き、中を見ても全く希望していない職種だったり年齢層や性別の不一致な職業だったり…メールばかりがたまり、そのサイトにアクセスするのが嫌になった。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

たくさんのサイトに登録するよりも、まずは仕事を探し気になる求人があったらそのサイトにきっちりとレジュメを登録し応募するのが一番です。ただ、どなたも応募は平均20社以上していると言われる転職活動なので、それだけ気になる求人を探すにはそれなりのサイト数に目を通すのが必要とも思います!

★求めていた案件はなかった!(転職サイト:BIZREACH)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:求職中
  2. 利用した目的/理由:「海外から戻って来た人はビズリーチ」という広告を見て、自分がそれに当てはまったからです。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:登録後、担当者からメールや電話がかかってきたこと。
  • 悪い点:担当者から電話はあるものの、その方が自分に合った仕事を紹介してくれるわけではないこと。

登録後、すぐにメールや電話をいただきました。サイトに登録した自分の経歴では表現しきれないこともあり、また希望職種を選べる制限もあったので、お電話でご担当の方とお話をして、私に合ったお仕事を紹介していただけたらと思っていましたが、実際は、ビズリーチのサイトを見てその方も検索をして、その結果をメールでお知らせするという内容でした。それなら自分でやっても同じだなと思いました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

いくつかのサイトえお併用された方がいいのかもしれません。経歴をたくさん書くように勧められますが、実際資格を選ぶ際に、私が取得している語学の資格を選ぶところがなく、入力できませんでした。他のサイトも使ってみると比較できるかもしれません。

★信頼できるサイトだと思った!(転職サイト:DODA)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:人材派遣会社/営業
  2. 利用した目的/理由:転職を考え始めたときに仕事の合間等自分のペースに合わせて活動したいと思ったため。
  • 満足度:4点(良い)
  • 良い点:求人数が多い。ページが凝っていて、退職金の有無や平均残業時間など会社情報も多い。
  • 悪い点:自分で検索して見つける求人、その他エージェントや担当から案内される求人などがマイページで一緒くたになっていて情報量が多く、見るのに慣れるまで苦労しました。

ここ3年のうち2回、DODAを通して転職活動を行いました。前職が仕事の都合上なかなか転職エージェント等と時間を合わせることが難しく、両方とも転職サイトを通じて自分で活動していました。DODAの他にもいくつかのサイトをかけもちしていましたが、一番企業のページの情報がしっかりしていて自分の探している求人が載っていたのがDODAでした。またサイトに登録するとどこでも企業からのオファーメールのようなものが来ると思いますが、比較的、他のサイトよりもそういった求人にも興味が持てるものが多く、全体的に信頼できる転職サイトだったと思います。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

求人ページは隅から隅までくまなく確認することをおすすめします。また私は以前エージェントを使用した時に、なかなか希望している仕事内容のものを紹介してくれず、うまくいかなかった事があるので、多少自己PRの記入や企業との日程調節を自分でやらなければいけないという面倒さはあるものの、転職サイトを通じた転職活動をおすすめします。自分が明確にやりたいことがあり、相手の話に流されない自信があるのであればエージェントの併用もいいのかもしれません。

★転職の幅が広がった!(転職サイト:DODA)

先輩データ(20代/男性)
  1. お仕事:IT企業 / 営業
  2. 利用した目的/理由:転職サイトとしての知名度も高く、案件数が多いように感じたから。
  • 満足度:5点(非常に良い)
  • 良い点:見やすく、案件を探しやすい。
  • 悪い点:特になし。

DODAに登録すると担当のコンサルタントがつきます。面談を行い、その際に希望の業種、年収、職場環境等をヒヤリングされ、希望に沿った企業を紹介してくれます。案件数が非常に多いので、業種問わず、多くの企業を紹介してくれるので、転職の幅が広がったと思います。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

自分自身がやりたい業種を的確に決めてから、転職活動をした方がうまくいくと思います。大手転職サイトに登録すると、業種問わず多くの企業が掲載されています。軸を持って、活動した方が企業研究の時間に当てれるので、成功すると思います。

★見やすいサイトでした!(転職サイト:キャリア転職サイト@type)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:スーパー
  2. 利用した目的/理由:その方が早く決まるから
  • 満足度:4点(良い)
  • 良い点:サイトが見やすいことです!
  • 悪い点:新しい仕事求人がなかなか入ってこないことです!

最初は転職しようか正直迷ってました。初めて転職サイトなどをみると色々な条件などがありとても見やすく出来ていて驚きました。決めた会社もスムーズに面接まで出来ましたし、利用してほんとによかったと思っています。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

自分一人で全てをやるのは大変です。転職サイトなら、色々な仕事を知ることも出来ますし、自分に合った仕事も見つかるはずです。

★サイト情報と実際の求人内容が違っていた!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(20代/男性)
  1. お仕事:自動車部品/営業
  2. 利用した目的/理由:新卒時代にも利用しており、馴染みがあったから
  • 満足度:1点(非常に悪い)
  • 良い点:全くもって、良いと感じる点はなかった。
  • 悪い点:掲載している企業が、ほとんどブラック企業のように見えてしまう

まず始めに興味ある業界で絞っていった。その中で、勤務地が現住地から近い条件のものを探しコンタクトした。人手が足りていないのか即採用となった。しかし、その採用を断ったのは言うまでもない。ウェブにある少ない情報と、いざ現地社員と接した時の大きなギャップがあった為であろう。悪いな印象しか残らなかったからである

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

求人はたくさんあるように見えるが、中身を見ていくと希望に沿うような条件を探すのは中々大変であると思う。また、サイトに記載されている内容と実際の条件や社風、仕事内容がズレていることが多々あるように思われる。気になった企業があれば、早い段階でアポをとり対面することが良いと感じだ。

★初心者には使いやすい!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(30代/男性)
  1. お仕事:現在も就職活動中です。
  2. 利用した目的/理由:求人がまとまって見ることができ、キーワードを入れて絞り込めるため。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:とくになし。
  • 悪い点:正直なところ、各求人に対する説明が不足していると思う。

まず、私が就活を始めた際に、アドバイザーの方に勧められたのが、このはたらいくでした。当時はまだ転職の知識もなく、不安でいっぱいでしたので、取り掛かりとして、あのサイトを選んだのはよかったと思います。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

まず、転職サイトで何を使うかをしっかり決めたほうが良いかと思います。その際に注意するのは、検索機能の充実さです。この機能がちゃんとしているかどうかで、効率がだいぶ変わってくるでしょう。あとは、しっかり求人を読みながら、根気よくエントリーしていくことです。

★条件検索がしやすい!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(40代/男性)
  1. お仕事:ケーブルTV/ 営業
  2. 利用した目的/理由:ハローワークよりも転職サイトのほうが活動しやすかったから。
  • 満足度:4点(良い)
  • 良い点:自分の希望する条件の仕事が見つけやすかった。求人の申込みも簡単に出来た。
  • 悪い点:特に悪い点は感じませんでした。

自分が経験してきた経験を活かせる仕事をさがして「はたらいく」に登録していたのですが、サイトで条件検索をして探すことも簡単で、件数も他社より多かったと思います。実際にその中から条件に合い、勤務地も近い会社に就職をして働いています。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

まず複数の転職サイトに登録してみることです。そして実際に転職活動をしてサイトを使っていると、自分に合うサイトか、そうじゃないサイトか分かってくるので、そしたら自分に合うサイトをメインに転職活動をしたらいいと思います。

★地域を絞り込んでの転職には最適!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:広告代理店/営業
  2. 利用した目的/理由:転職サイトの方が幅広い企業の情報を得られると考えたため
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:地元の中小企業の情報が豊富に載っている。求人の内容も親しみが持てるものだった。
  • 悪い点:給料や条件など細かいところについては自分で確認しなければいけないと感じた。

地域を絞り、条件が良い企業を探すのに役立ちました。良いと思った企業に電話してましたがすでに応募締め切っていることがありました。3件目の企業が日程など細かく調整してくれたので、その企業の採用への熱意が分かり転職の意思を固めることができました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職サイトを利用する場合には自分で条件等を交渉することが求められます。エージェント等のサポートを得られない代わりに自分の目で実際に見て確かめることができるのが良いところです。周りに左右されず自分の意思で転職先を決めたいと言う方は転職サイトの利用が望ましいと思います。ぜひ今後の働き方などを自分なりに考えて能動的に動いてほしいです。

★求人の職種に偏りがある!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(50代/女性)
  1. お仕事:フリーター/ライター
  2. 利用した目的/理由:ハローワークも毎日チェックしていましたが、可能性を広げておくべきだと思ったからです。
  • 満足度:5点(非常に良い)
  • 良い点:履歴書の書き方、職務経歴書の書き方、自己アピールの書き方などの細かなのモデルを示していて、誰にでも使いやすい。
  • 悪い点:営業職、製造職や接客・ホールが多く、それ以外の職業を探すのは難しい。運転免許必須のお仕事も多い。

結局最後に職場の正社員たちが陰で「条件悪すぎる、結婚もできない」と言っているような会社に転職しました。ただ、拾ってもらえるきっかけが「はたらいく」の「自己アピール重視」だったことは事実で、もう少し「はたらいく」で転職活動をがんばってみてもよかったかもしれません。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

毎日メールが届きますが、登録はしておいたほうがいいです。チャンスが広がります。「はたらいく」に関しては、未公開求人が多いようです。書類作りのアドバイスがとても親切です。私もこのサイトを利用して履歴書と職務経歴書を作りました。私は50代なかばで病気になりリストラされての求職活動でしたが、若い方々は、もっとチャンスが多いと思います。いわゆる「キャリアパーソン」には、「はたらいく」は向かないかもしれませんので、40代、50代の方は、参考にはなると思いますが、メインのサイトにはならないと思います。ハローワークの活用を考えてみるとよいと思います。現在は、事務所に毎日行かなくても、インターネット接続のできるパソコンがご自宅にあれば検索できます。

★見やすくて検索しやすい!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:通信業 / インストラクター
  2. 利用した目的/理由:自分では探せない企業の求人があるからです。
  • 満足度:4点(良い)
  • 良い点:サイト自体が見やすくて、検索しやすいです。
  • 悪い点:企業数、職種がもう少し多いといいと思いました。

企業数、職種が見やすく、企業の特徴が書いてあり、仕事の内容だけでなく、その企業の雰囲気までわかりました。転職は仕事内容だけで選ぶものではないと思います。自分と企業がマッチングできるかの情報を載せてあったので参考になりました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

自分がどういう企業でどんな仕事がしたいのか、想像ができるような情報を載せている転職サイトを選ぶといいと思います。載せている企業が偏ってたり、変わりばえしないような情報を載せている転職サイトはあまりオススメできません。

★地域限定はメリット!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(30代/男性)
  1. お仕事:自営業 代表
  2. 利用した目的/理由:多くの求人を知ることができるため。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:地域限定であることはメリットであるため。
  • 悪い点:地方求人が中心であるため、給与が安いところが多い。

Uターン目的で活用したため、地方本社求人(転勤なし)が多く、その点はうまく活用できました。ただし全般的に給与水準が低いところが多かったため、もう少し地方の優良企業の発掘をお願いできればと思います。自身のニーズにはあっていました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職サイトでは第一印象程度はつかめると思いますが、実際はお会いしてちゃんとフィーリングや諸条件などきっちり把握することが大切だと思います。転職サイトごとに強みなどもあるので、事前に把握して活用されることをおすすめします。

★近隣の求人探しには良かった!(転職サイト:はたらいく)

先輩データ(40代/男性)
  1. お仕事:運送業/システム営業
  2. 利用した目的/理由:地元密着の求人が多かったから
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:地元密着の求人の多く、1週間に2回更新されるため
  • 悪い点:トラックドライバーが多い、営業職等の求人がすくない。

40代で神奈川県の茅ヶ崎市に住んでいますが、近隣で希望する求人を探すのは至難の業ですが、たまたま、こちらが望む仕事と会社側の望む人物像が一致し採用いただけました。これまで2時間くらいかかっていた通勤時間が1時間になりました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職についてはタイミングや状況に多く左右されると思います。できれば長い時間をかけ、いろんな企業を見て慎重に選ぶことをお勧めします。お互いに不明点が多いまま入社しても入社後に苦労するだけです。できるだけ自分の理想に近づけるよう頑張ってください。何かしらの妥協は必要だと思いますが。

★様々な求人を比較検討できた!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(30代/男性)
  1. お仕事:建築設計事務所 / 空間系デザイナー
  2. 利用した目的/理由:有名なサイトだったので、多くの企業が登録されていると思った。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:様々な業種、規模の企業が登録されていて、比較しながら検討することができた。
  • 悪い点:決め手に欠き、最終的には企業HPから直接応募することが多かった。

大手しか知らずに転職活動を行ってきたが、時間がある際に色々調べてみると、規模に関わらず面白い仕事をしている会社は多く、また、企業採用HPに掲載されていない求人も多くあり、転職サイトを利用して良かったな、と思いました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職サイトに登録したから転職できるわけではなく、そこで出会った企業や転職エージェントの方とのコミュニケーションの中で、次の転職先が決まっていくと思います。転職サイトはあくまでも転職するための手段のうちの一つです。私自身、転職サイトを利用していない企業からも数社内定をいただきました。あまりとらわれずに、気軽に利用し、企業研究や自己分析になればと思います。

★スピーディに転職できた!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(30代/男性)
  1. お仕事:ハウスメーカー/営業
  2. 利用した目的/理由:転職サイトを使った方が効率的かつ迅速に職探しが出来ると思ったから。
  • 満足度:5点(非常に良い)
  • 良い点:業種も豊富で選ぶ選択肢が多かったのと、自分の経歴をしっかりアピール出来るシステムが使い勝手良かったです。
  • 悪い点:悪いところは正直ありません。リクナビで転職して早6年経ちますが未だにその転職した会社に在籍してお世話になってるのもリクナビ様のおかげです。

自分の過去の経歴をレジュメに入力して、そのあとで転職先を自ら業種、給与、勤務内容等で検索したり、あるいはレジュメをみた企業から声がかかるのを待つかなんですが、自分の場合は上場企業の建築会社、あるいは不動産会社を希望しており、自ら検索したところにメッセージとレジュメを送ったところすぐに返信がきて、面接の段取りをとって頂きその数日後には面接を行いました。その数日後に2次面接の日程連絡がきて、面接を行い、さらに数日後に内定の連絡と入社日の通達が来たような感じで、とにかくスピーディに転職出来たという感想を抱きました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

アドバイスとしては、転職サイトをまず使ってみて自分に合うか合わないかを判断し、他のサイトも使ってみてまた判断し、いくつか比較検討して1番転職活動する上で自分の役にたちそうなサイトを採用すべきだと思います。転職は長い人生で数回あるかないかの大事な分岐点、そこを間違えたと思う経験にするのか正解だったと思う経験をするかは転職活動にかかっていて、後悔ない転職活動をするためには後悔しない転職サイト選びが大事であると思いますので、慎重に選んだ方が良いと思います。

★不要なスカウトメールも結構あった!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:設備会社/事務
  2. 利用した目的/理由:ハローワーク以外でも求人を探したかったから
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:企業の写真などが多く雰囲気などを知るのに活用出来た
  • 悪い点:スカウトメールなどが希望の職種では無いものが届いた

たまたま希望していた内容なのかスカウトメールはあまり来なかったのと希望していない職種のメールが届いたのは残念でしたが、企業の掲載点数も多く検索もしやすかったので、おおよそ希望する業務内容の企業に転職することが出来ました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

希望する待遇や職種などを細かく設定してしまうとかなり絞られてしまい、なかなか見つからなかったりするのである程度の希望内容で探した方が選択肢が広がるのであまり限定しない方がいいと思います。社内と業務内容の写真があると実際転職した後のシミュレーションにもなると思うので参考にした方がいいと思います。

★求人数は多いが、有益な情報量は少なめ!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(20代/男性)
  1. お仕事:商社 営業
  2. 利用した目的/理由:自分自身で探せる求人には限界があると思ったから。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:求人数が他の転職サイトと比べても多いところです。
  • 悪い点:求人数が多い反面、中身がしっかりと把握できるような求人は少ない印象でした。

リクナビNEXTを利用した時は、求人数の多さに最初は驚きました。私自身で探していたり、ハローワークなどで探したりするよりもかなり多かったので、調べやすかったです。当時自分が何をしたいのかはっきりと分かっていなかったので、多くの求人を見られることはとても自分自身の為になりました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

私の経験からすると、まずは情報をたくさん得ることが大事だと思います。自分のやりたいことが決まっている人も決まっていない人もまずは色々な求人を見ることが大事だと思います。そうすることで、自分自身では気づいていなかったスキルややりたいことに気づくこともあるので、まずはたくさんの情報を収集してください。

★希望していない求人メールが多い!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:銀行員/主婦
  2. 利用した目的/理由:ハローワークへ通うには休みがとれないが、サイトなら手軽に利用できるから。
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:自宅にいながら手軽にたくさんの情報が得られて良いと思います。
  • 悪い点:とにかくメールがよく届き、読むのに疲れました。

サイトに登録してすぐに大量のメールが届き始めました。求人数が多いのは選択肢が増えて良いのですが、なかには希望していない職種のものも含まれていたので、受信メールが読みづらかったです。自宅で情報が知れるのはありがたかったです。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

時間がある時に情報をチェックできるツールとして、転職サイトに登録しておくことは良いかもしれません。しかし希望条件に合っているか、現在の職場と比較してどうかというところは慎重に吟味した方が良いと思います。

★こだわった検索が可能!(転職サイト:リクナビNEXT)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:EC通販 / 運営
  2. 利用した目的/理由:新卒での就職活動でもお世話になり、名も知られている有名サイトだったため
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:企業の掲載数が多く、自分の好みや条件などこだわった検索が出来るため
  • 悪い点:スカウトメールやエージェント面談予約の電話が絶えず迷惑でした。

新卒での就職活動で利用していて、一番馴染みの深い企業のサービスを利用しました。登録した途端、ひっきりなしにスカウトのメールや届き、夜間でも面談予約の電話がきたりして正直迷惑でした。結局自分自身で応募して内定頂いた会社に転職しました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

同じ会社に3年以上は働いていた方が良い、とよく言われますが気にしなくて良いと思います。嫌な仕事をしていてもモチベーションは上がらず、ストレスが溜まるだけです。自分の好きなことや活かせる仕事を見つけてください!

★常にサイトとメールチェックが必要!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:食品関連/事務
  2. 利用した目的/理由:転職サイトの利用と職安の利用しか方法がわからなかった
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:サイトが見やすかった点と、サイトが重くなく開くのに時間がかからなかった
  • 悪い点:絞り込みが甘く魅力的な求人を見つけることが出来なかった

転職期間中は毎日のようにサイトを拝見させていただいておりました。わりと短いスパンで更新があり、新しい情報がどんどん入ってくるのはありがたかったです。ただ実際に希望の仕事内容と勤務地で条件検索をすると選択肢が少なくなってしまいます。実際に2~3の転職サイトに登録して活動をしておりました。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

サイトとメールのチェックを怠らないと、魅力的な求人があった時に締め切り前に応募できると思います。また、サイトから見て取れる会社の雰囲気は結構当たっていることが多いのでしっかり確認することをおすすめします。

★求人の掲載数は多い!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(20代/女性)
  1. お仕事:保険代理店/事務
  2. 利用した目的/理由:沢山の求人が掲載されているから
  • 満足度:5点(非常に良い)
  • 良い点:求人の掲載数が多い
  • 悪い点:非常に良いと思います。

私は夫が転勤族ですので、転勤の度に転職活動をしなければなりません。その為、履歴書や自己PR等をサイト内に保存できる転職サイトは欠かせない存在でした。どこに行っても求人を募集している企業は沢山あります。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

私は転勤族の為、職歴はかなり多いです。職歴が多くても、きちんとした理由と軸が通っていれば、正社員で雇ってくれる企業様は沢山あります。転職サイトを何社かうまく活用して、キャリアアップの為に諦めずに頑張りましょう!

★見やすくて、スカウトメールもそこそこ使えた!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:アパレル/販売
  2. 利用した目的/理由:スカウト機能を使って他業種で自分はどんな可能性があるか知りたかった
  • 満足度:4点(良い)
  • 良い点:スカウトがそこそこ来たのと、サイトが見やすい
  • 悪い点:好条件ばかりが目立ち、業務内容があまり見えない求人情報もあり、他業種未経験で検索してる人には判断が難しい。

何社か自分から応募した形で面接に行ったが、結局好条件で未経験可能としているところでも、受けに行ったら実際は経験者優遇で選んでいたたことが判明し、企業が人手不足すぎて人集めの為だけだった求人情報で不満だった。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職エージェントがいない状態で自分で転職先を探すなら、自分から求人情報を見つけて応募するよりもスカウト機能や自分に興味を持ってくれた企業の機能がある転職サイトを着目しながら探さないと、難しいと思います。

★使いやすい、これに尽きる!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:調剤薬局/事務
  2. 利用した目的/理由:条件に合った職を探しやすかったから
  • 満足度:5点(非常に良い)
  • 良い点:細かい条件検索が出来て希望の職が探しやすかった
  • 悪い点:本当に使いやすかったので特に無かったです。

私の場合はパートから正社員への転職でした。希望職には年齢制限があったり、小さい子供が居るので勤務時間や休日が希望と合わなかったりで苦労しました。他の転職サイトではたくさんの必要事項を入力したにも関わらず希望職は無し、メールはたくさん届くのに、入力した意味は何だったの?って言うくらい条件から外れた職ばかりの案内でした。女の転職@typeさんは、サイト自体使いやすく、無駄なメールも来なかったしとても良かったです。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

妥協はしない。特に年齢が30半ば以降の方やお子さんがいらっしゃる方は途中で「もう諦めよう」と思ったり「少し希望の条件とは違うけど、もうここでいいかな」と思ったりしますが、自分が本当にやりたい事や思いは企業に伝わると思います。採用されても職場環境が合わないとかもあると思うので行けるなら外からでも雰囲気は見た方がいいと思います。

★若年層向けの求人が多め!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(40代/女性)
  1. お仕事:商社/事務
  2. 利用した目的/理由:手軽で通勤途中など空き時間でも使える。クリックひとつで応募ができる。
  • 満足度:2点(良い)
  • 良い点:応募しやすい
  • 悪い点:アラフォーアラフィフ向けの案件が少ない点です。

一度、サイト内のメール機能をつうじてではなく、いきなり登録してある携帯電話に面接に来い(しかも今日来れるか?などかなり失礼)という応募先の人事担当者から電話の着信があり、びっくりしたことがあります。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

転職サイトに載っている求人情報はあくまで求人広告であって、雇用契約書ではないことに注意して下さい。大手のサイトも結局企業がお客様なので、企業のいうなりの耳障りの良い広告しか載せません。あと、その企業の人事担当者と転職サイトの担当営業でうまく意思疎通ができておらず、その企業の実態とかけはなれた求人広告が掲載されてその企業の人事担当者もびっくりするなんてこともあるらしいので、いざ面接になったときによく確認するといいですよ。それから、応募したい企業の求人を見つけたら、是非複数の求人サイトをチェックして下さい。往往にして同一の求人が複数のサイトに掲載されている(しかもサイトによって給与条件が違うなんてことも)ことがありますので、ご注意下さい。

★女性向けに特化しているので使いやすい!(転職サイト:女の転職@type)

先輩データ(30代/女性)
  1. お仕事:IT関連企業/営業事務
  2. 利用した目的/理由:女性ならではの目線で情報が掲載されている
  • 満足度:3点(ふつう)
  • 良い点:企業紹介ページが細かく掲載されている。情報が見やすい。
  • 悪い点:更新があまりされない。決まった企業の募集が多く新着情報が少ない。

女の転職は、名前だけあってやはり女性向けの情報が多く掲載されている。ママ活躍中など、子育て中の方のお仕事も掲載されており便利です。検索方法も見やすく、掲載する側の決めかまかな気遣いもあります。実際に面接に行く際のアドバイスもあるので安心です。

転職サイトを利用しようと考えている人へのアドバイス

自分の生活スタイルに合った仕事(企業)を選ぶことが大切。新しい職場は何かと不安要素がたくさんありますが、あきらめずに活動していくことが大切だと思います。自分自身も、子育て中でなかなか受け入れない企業もたくさんありましたが今は、転職してよかたっと思っています。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「転職サイトを使って転職活動している(していた)」という方々に「利用した転職サイトとその評価、転職サイト選定のコツ」について、お話を伺わせていただきました。

「求人数も多くて、検索もしやすかった!」
「求人内容が実際とサイトでは違っていた!」という評価もありましたね。

是非、先輩の体験を無駄にせず、自身のこれからのキャリアや転職に活かしてくださいね。