【アプリ派?】第二新卒の転職に強いサイトはどこだ?13社を比較!【サポート重視?】

第二新卒の転職は他の転職者に比べてちょっとだけ有利です。

実は、第二新卒者は基本的な新人研修が終わっているとみなされ、フレッシュな即戦力として大変重宝されるのです。
また、経験・スキルがあまり重要視されないのもこの第二新卒の特徴と言えます。

つまり!第二新卒のあなたは「新卒以上に有利な立場」で、「挑戦したい分野に挑戦できる」超ラッキーな転職者なんです!

今回はそんな第二新卒のあなたが使いたい転職サイトはどこなのか転職サイト13社を比較してみました。
是非参考になさってくださいね!

第二新卒の転職サイト、違いは?特徴は?選び方は?

第二新卒の転職を狙う場合、どういったサイトを使うとよいのでしょう。

一般に第二新卒の転職者は現在の仕事にとても忙しい日々を送っているのではないかと思います。
また、「仕事に就いて間もないのに転職するだなんて!」という頭の固い年配者が一定数いるので、できれば会社には知られたくない、というのが第二新卒の特徴ではないでしょうか?

では、第二新卒のあなたが使うべきサイトはどういったものなのでしょうか?

1)時間の有る無しは転職に関係ない?

忙しくてもそうでなくても、求人情報を得るための労力は変わりません。
時間がなくても、自力で探したい人もいますし、時間が合っても誰かにおまかせしたいという人もいます。

まとめますと転職サイトの選び方の基準は次の3つになります。

  • 1つ目は求人情報探しに時間をかけられるか否か。
  • 2つ目は転職に付きものの、非公開案件が欲しいかどうか。
  • 3つ目は転職支援サービスを受けたいかどうか。

2)情報はどうやって得たい?

次に選ぶべきポイントは、情報の取得方法です。
現在は、自宅にパソコンがなく、スマホしか持っていない、という人も多いでしょう。

この時、アプリがあると便利ですね。
アプリにはいろいろな機能があり、プッシュ通知で案件をお知らせしてくれるサービスもあります。

しかし、たとえスマホだけでもサイト閲覧に支障が出ることは殆ど無いので、ここは好みの問題と言えます。
ただ、メールのやりとりが苦手、という場合は、アプリはとても便利ですね!

3)転職活動を自分の力だけで乗り切るのか、支援サービスを受けたいのか。

どうしても、対人での活動は苦手で自分だけでなんとかしたい。
または、希望の企業が決まっていて、とにかくアタックあるのみ!
このタイプ方は、転職サイトでピンポイント活動が合っているかもしれません。

また、他人に口を出されたくない、と感じている方も転職支援サービスや、キャリアアドバイザーは煩わしく感じるかもしれませんね。

逆に、何かしらのアドバイスが欲しい方や、どういう仕事が本当に向いているのか知りたい方、とにかく時間がなく、手伝って欲しい方に是非使ってほしいのが転職エージェントサービスです。

転職エージェントの特徴として、

  • 非公開案件を紹介してもらうことができる
  • 転職のための様々な支援を受けることができる
  • 自分にピッタリの企業を見つけてきてもらうことができる
  • 内定後の退職交渉や転職後のフォローもしてくれる
  • サービスは無料である

などなど、他にも使わなければ損!!というくらいメリットがあります。

大手転職サイトは別サイトだったり、登録が別途必要であったりしますが、転職エージェントやキャリアアドバイザーサービスがあることがほとんどです。

転職エージェントについては、コチラの記事も参考になさってください。

【おすすめ早わかり表】転職サイトと転職エージェント、何が違うの?どっちがいいの?

第二新卒に強い転職サイト13社を徹底比較!

第二新卒向けの転職サイト13社をピックアップして比較してみました!


調査日:2018/3/9

分類別に特徴を見てみましょう。

サイト系

大手の転職サイトが運営するサイト型は、自身の情報を入力するだけで、希望の案件を自分で探すことができます。また、スカウトメールが来ることが多く、希望の職種の案件を多数紹介してもらうことができます。

誰でも応募が可能なため、書類審査通過率が低めです。数撃ちゃ当たる方式になりがちなため、転職成功率も下がります。

また自分だけで転職活動を進めることになるため、自分の感覚で転職活動を進めることになります。これまでと違った選択肢を見つけたり、新しい自分の強みを再発見したり、そういった”新たな気づき”を得ることは難しく、自分の知っている範囲内での転職になりがちです。

転職支援サービス系

エージェント型

転職エージェントが担当として転職をサポートしてくれるサービスです。
エージェントとの面談やこまめな連絡が必要ではありますが、自身で企業を探さなくてもよく、面倒な手続きはすべてエージェントが代行してくれます。基本的に無料です。

ただ相性の良いエージェント、キャリアコンサルタントと出会えるかが、転職を成功できるか否かを決めると言っても過言ではありません。

実践付き支援型

就職講座や、技能習得などのコースが有るのが特徴。
とにかく動いていくスタイルではあるものの、サイトで転職企業の情報をがりがり探すスタイルではなく、ワークショップや集団面接などを通して、絞り込んでいくスタイルであると言えます。

アプリ特化型

その名の通り、アプリですべてを完了させます。
アプリに登録した直後にオファーが届くなど、スピーディでスマートなのが特徴です。

各サイトの特徴と上手に利用するコツ☆

第二新卒の転職にはこれが最適!と言われたとしても、刻々と変わるであろう状況では実は『これが最適!』と断言することはできませんよね?

そこで、複数登録しながらうまく利用していく方法をまとめてみました。

1)転職サイト

転職サイトではとにかく登録してどんな企業があるか、スカウトしてくれるのはどんな企業なのか傾向を探すことができます。
また、大手転職サイトの場合は、定期的にイベントを開催しているので実際に参加して、企業の様子などを体感してみましょう。

2)アプリ特化型

アプリで適性診断や、マッチングを即座にやってくれるスピーディさが特徴です。
プッシュ通知によるオファーのお知らせはメールよりも目に付き確実にキャッチできますね!

3)エージェント型

時間がとにかくない、自分で全てややるのが不安。こういった方の強い味方になってくれるのがエージェント型です。面談をしたり、エージェントとの綿密な打ち合わせがあったりはしますが、非公開案件の紹介や、転職の成功させるのがお仕事のエージェントさんは全力であなたの転職を支援してくれます。

4)実践付き支援型

会社の規模は大きくはありませんが、ひとりひとりの転職希望者に寄り添ったサービスが特徴です。
特に、スキルを身に着けた上で転職先を斡旋してくれるサービスや、7日間の就職講座など大手にはないきめ細かいサービスが特徴です。

まとめ

今回は第二新卒転職サイトの比較をしながら各転職サイトの強みを考えてみました。
転職サイトは、登録したら終わりではありません。

あなたのスタイルに合った転職サイトをうまく活用し、転職成功させてくださいね!

さて、第二新卒の転職といえば、エントリーモンスターでは、第二新卒転職希望社でも安心しておまかせできるキャリアアドバイザーを紹介しています。
経験豊富でそれぞれ強い業種を持つキャリアドバイザーが揃っています。

第二新卒の転職を成功させたいあなたはぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

でも、エージェントってなんだか不安だなぁ…そんなあなたは!

 エージェントって本当に信用できるの?転職するまでしつこく電話とか来ない?みたいな不安を感じて、二の足を踏んでいる人もいるかもしれません。実際にそういうエージェントもいることはいます(過去にいました。。怖かった。笑)しかし、そんなエージェントばかりではないので、転職やキャリアについて悩んでいるのであれば、遠慮なくご相談ください!

笹田へのご相談やご質問はこちら!

ご質問は下記フォームにご登録をお願いします!
2営業日以内にメールにてご返答させていただきます。

個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシー・ポリシーをご参照ください。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。
LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!