【アパレル業界へ転職したい!】アパレル業界に強い転職サイト11社を徹底比較!

アパレル業界への転職を希望しているんだけど、未経験でもブランドショップの販売員ってなれるのかな?
アパレルでも、販売員じゃなくて、MDやVMD希望なんだけど、そんなニッチな求人なんてあるの?

こんな不安を感じていませんか?

大手の転職サイトにはたくさんの求人情報があります。
しかし、業界特有の情報や企業情報などその業界でないとわからない部分が多いのがアパレル業界と言えます。

また、一口にアパレルと言っても、販売員・デザイナーやパタンナー・MDにVMDなど希望により強い転職サイトがあります。
非常に幅の広い業界ですので、希望がある場合は、エージェントを利用すると、より希望に近い求人を紹介してもらうことができます。

最近は販売員でも英語力が決め手になることも多くなっています。

今回はそんなアパレル業界への転職を希望している人に向けて、アパレルに強い転職サイトを比較してみました。

アパレル業界への転職を希望されている方は是非参考になさってくださいね!

アパレルの転職はぶっちゃけサイトとエージェントどっちがいいの?

転職サイトと転職エージェントの違いは自分でやるか/おまかせするか、です。

ご自身の性格や、現在の仕事にもよりますが、一般に、

  • 比較的時間に余裕があり、自分のペースで進めたい方は転職サイト
  • 現在の仕事が忙しすぎて余裕がない、転職に対してフォローが欲しい方はエージェント

と考えていただければよいでしょう。
アパレル系に関して言えば、業界の内部を聞いてから転職できるエージェントを利用しない手はないと考えます。

転職サイトと転職エージェントの使い分けは、こちらで詳しくまとめているのであわせてチェックしてください。

【おすすめ早わかり表】転職サイトと転職エージェント、何が違うの?どっちがいいの?

アパレルに強い転職サイト11社を徹底比較!

アパレル転職求人の数字の多さはあてにならない?

上記の表を見てみると、求人数にばらつきがあります。
GIRLSWOMANは求人数はダントツなのですが、アルバイトと派遣が多数を占めているのです。
逆に言えば、アルバイト・派遣の販売員募集を探すなら案件数No.1ですね。

デザイナー・パタンナーならエラン・アパレル転職なび

アパレルの中でも、デザイン関係に強いエージェントとして、エランやアパレル転職なびがあげられます。
デザイナー、パタンナーは特殊な仕事です募集は限られており、業界に強いエージェントからの紹介が転職成功のコツになります。

美容業界ならPASSEND

PASSENDは美容業界に強いエージェントです。
業界転職希望者向けのイベントも定期的に行っています。

関東中心ではありますが、未経験からの美容業界転職成功例も多数です。

PASSENDのキャリアコンサルタントとして活躍されている長谷川さんは、実際に美容業界で働いていた経験もあり、自身の経験を踏まえながら適切にアドバイスをしてくれます。

PASSENDの評判ってどう?キャリアアドバイザーに直接インタビューしてきた!

アパレル全般に強いクリーデンス

アパレル業界転職でまず登録サイトとして挙げられるのがクリーデンスです。
クリーデンスの強みは、アパレル業界全般の募集が豊富なところです。

派遣案件の多さがダントツのリンクスタッフィング

職場の人間関係が一番大切という理念の元にマッチングを丁寧に行うと評価が高いのがリンクスタッフィングです。

全業種業界のサポートを行なっていますが、リンクスタッフィング ではアパレル系の派遣事業も運営しており、そこからの転職支援も行なっています。派遣で働いている人がいるということは、実際に働いている人の声もリアルタイムで集められるということです。

リンクスタッフィングの評判ってどう?キャリアアドバイザーに直接インタビューしてきた!

アパレル転職にエージェントを勧めるのには驚きの理由が・・・!

アパレル業界というのは、個人の能力だけではうまくいきません。
職場の雰囲気に合っているか、就職したとして、同僚とうまくいやっていけるのか…。

つまり人間関係がとても大切になってきます。
そんな業界を知り尽くしているエージェントが、企業とあなたがマッチしているのかを客観的に判断してくれるのです。

サイトから自力で憧れの業界に応募してみたものの、人間関係で辞める羽目に…。

意外と多い、このパターンにはまらないためにエージェントの利用は効果的と言えます。

アパレル業界の転職にエージェントを使う?気をつけたいポイントはこれ!

アパレル転職といえば販売員や、店舗運営など、人間関係が大変重要になってきます。
そこで大切なのは、あなた自身の持ち味と、希望している会社がマッチしているのかが重要です。

特に、職場の雰囲気は事前にチェックしたり、内部の様子をよく知っているエージェントであればミスマッチが起こりにくくなりますね。
しかし、転職を斡旋するエージェントの中にはあまりアパレル業界に詳しくない人がいるのも事実です。

実際転職に成功した人にアンケートを取った結果を見てみると、1社のエージェントだけを利用した、という人は少ないようです。多くの人が、自分にあうエージェントに出会えていい転職ができた、と答えています。

エージェントと面談してみたら、なんだかしっくりこない、そんなときは思い切ってエージェントを変えるというのも大切です。エージェントも人ですから、どうしても相性があるのは仕方なのないことです。

サイトによって強い業界がありますので、自分の方向性とあったサイトに何社か登録し『ピッタリのエージェント』を見つけることが成功の近道と言えるでしょう。

まとめ

今回はアパレル業界に強い転職サイト11 社の比較をしながら各転職サイトの強みを考えてみました。
転職サイトは、登録したら終わりではありません。

あなたのスタイルに合った転職サイトをうまく活用し、転職成功させてくださいね!

さて、アパレル転職といえば、エントリーモンスターでは、アパレル転職希望者でも安心しておまかせできるキャリアアドバイザーを紹介しています。
経験豊富でそれぞれ強い業種を持つキャリアドバイザーが揃っています。

アパレル業界での転職を成功させたいあなたはぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

でも、エージェントってなんだか不安だなぁ…そんなあなたは!

 エージェントって本当に信用できるの?転職するまでしつこく電話とか来ない?みたいな不安を感じて、二の足を踏んでいる人もいるかもしれません。実際にそういうエージェントもいることはいます(過去にいました。。怖かった。笑)しかし、そんなエージェントばかりではないので、転職やキャリアについて悩んでいるのであれば、遠慮なくご相談ください!

笹田へのご相談やご質問はこちら!

ご質問は下記フォームにご登録をお願いします!
2営業日以内にメールにてご返答させていただきます。

個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシー・ポリシーをご参照ください。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。
LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!