転職エージェントってどう違うの?有名エージェント11社を比較!

働きながら転職活動をするなら、転職エージェントを利用したい。
そう思う人が増えてきました。

「転職エージェントってたくさんあるからどこを選んだらいいの?」
「転職エージェントが紹介してくれる案件って、本当に私に合ってるのかな?」

そんな不安がありますよね。

今回は有名転職エージェント11社を案件数と独自の視点で比較してみました。

転職エージェントについて比べてみたい方は是非参考になさってくださいね。

転職エージェントは片っ端から登録!これほんと?

転職エージェントを使った転職についての記事を読むと、

「転職エージェントは大手だけ登録しなさい」と書いてあったり、
「転職エージェントは出来る限りたくさん登録しましょう」と書いてあったりと真反対ですね!

これ、どっちが正解なの?
転職エージェントさんに本音をきいてみました!!

転職エージェントAさん

「転職エージェントは弊社だけにしてほしいというのが本音ですが、実際には2社以上登録している人が多いようです。その場合、隠さずに別のエージェント紹介サイトにも登録していますとお伝えいただくほうがいいのです。なぜかというと、そのエージェントさんが紹介できない案件を持っていたり、同じ会社を紹介したりしない様にできるからです。それに私のほうが、よりよい会社を紹介できる自信がありますね!」

転職エージェントBさん

「他の転職エージェントさんに登録していることは何もいけないことじゃないです。エージェントも人ですから、どうしても人間同士の合う/合わないがあるものです。私どもがお客様に対し態度を変えることはありませんが、お客様側から見て「あわないな」と感じてしまうことは仕方のないことですよね。そんなときは別のエージェントさんに遠慮なく変えてください。何よりも、転職成功が目的ですから!」

転職エージェントCさん

「最初は複数の転職エージェントに登録して、実際に話を聞いてみるのが良いですね。最終的には2~3人に絞って動くと良いです。キャリアコンサルタントも人ですから相性もあります。合わない人と無理やり転職活動を進めても絶対うまくいかないです。あと、私がいうのも変な話ですけど、1人だけのアドバイスを鵜呑みにするのは危険です。」

実は、転職エージェントが紹介する案件がどうしても気に入らない場合、また、なかなか希望の案件を紹介してもらえないな、というときは、その転職エージェントがあなたの希望職種に明るくなかったり、忙しすぎてあなたに時間をさけていない可能性があります。

そんなときは思い切ってエージェントを変えてもらうことで問題が解決することがあるのです。

[char no=1 char=”キャリアアドバイザー笹田”]エージェント探しという視点よりも、自分に合うキャリアコンサルタントを探すという気持ちで、エージェント探しはやった方が良いです。

大手だから大丈夫ってことはないです。結局、自分のキャリアを考えてくれるのは、目の前の担当さん1人なので、その人が信頼できるのかどうかが大切です。エージェントの数はごまんとあるので合わないなと思ったら、躊躇せず他のところに相談した方が良いです。

ただ「あなたにとって必要なアドバイス」なのに、怒られたみたいな気持ちになって避けちゃうと、転職はうまくいかないので、その点は要注意です![/char]

有名転職エージェントサイト11社を比較!!

次に、有名転職エージェントサイトを比較してみたいと思います。

どの転職エージェントも公開案件よりも非公開案件のほうが多いですね。
求人案件に対して60%~90%が非公開案件というのはどういうことなのでしょうか?

実は、企業は常に優秀な人材を求めています。
そして、転職サイトでの求人に比べて、転職エージェントに非公開案件として求人を出すことというのは、圧倒的に企業側にメリットが有るのです。

非公開案件・企業側のメリット
  1. 企業側の欲しい人材をピンポイントで見つけてもらえる。
  2. 求人に対して過大な応募がなく、選考の手間を減らすことができる。
  3. 選考の手間を減らすことができるだけでなく、コストと時間も削減できる。
  4. エージェントがフィルタリングしてくれるので、安心して採用できる。
非公開案件・転職者のメリット
  1. 自分では探せない求人に出会うことができる。
  2. 思わぬ掘り出し物件に出会うことができる。
  3. エージェントがベストマッチングしてくれるのでライバルが少なくなる。

では、非公開案件数の多い大手のほうがより良い案件を紹介してもらえるのでしょうか?

実は、一概にそうとはいえません。

転職エージェントにおけるベストマッチングは、案件数や企業規模よりも、エージェントの強みやその企業を知り尽くして紹介してくれているかといったことのほうが重要になるのです。

ですので、有名だから、というよりも、エージェントさんが信用できるか、のほうが重要なのですね。

[char no=1 char=”キャリアアドバイザー笹田”]ここだけの話ですが、非公開求人の数ってあてにならないんですよね。非公開なので、本当にそれだけの数があるのか、証明するものもないので。私が以前付き合いのあった会社は、他社がうちより非公開求人の数を多くアピールしてたから、うちも0を1つ増やしちゃえってやってました。(これやっちゃダメなやつ)結局案件の数が多いから良いではなく、自分にあった求人があるかが大事なので、その視点で転職エージェントも探してください![/char]

まとめ

今回は有名転職エージェントサイトの比較をしながら各転職エージェントの強みを考えてみました。

さて、転職エージェントといえば、エントリーモンスターでは、転職エージェントにあたるキャリアアドバイザーを紹介しています。
経験豊富でそれぞれ強い業種を持つキャリアドバイザーが揃っています。

あなたが転職エージェントに頼むほうが良いタイプならぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

でも、エージェントってなんだか不安だなぁ…そんなあなたは!

 エージェントって本当に信用できるの?転職するまでしつこく電話とか来ない?みたいな不安を感じて、二の足を踏んでいる人もいるかもしれません。実際にそういうエージェントもいることはいます(過去にいました。。怖かった。笑)しかし、そんなエージェントばかりではないので、転職やキャリアについて悩んでいるのであれば、遠慮なくご相談ください!

笹田へのご相談やご質問はこちら!

ご質問は下記フォームにご登録をお願いします!
2営業日以内にメールにてご返答させていただきます。

個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシー・ポリシーをご参照ください。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。
LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!