【口コミ】リンクスタッフィングで転職をしたらどうなった?転職後の状況を聞いてきた

エージェントってどこも一緒じゃないの?
人材会社って、どこが良いのかわからない

そんな声をよく耳にします。

が、実際は会社によって、サポートの方法や持っている求人案件など全然違います。

今回ご紹介するリンクスタッフィング は、”丁寧なサポート”が強みのエージェントです。実際にリンクスタッフィングのサポートを受けて、転職した人はどんな感想を持っているのか、転職した後ミスマッチはおきていないのか、直接お話を伺ってきました。

年収が上がった!とにかくこれが大きいです

先輩データ(20代/男性)
  1. 前職:製造業営業
  2. 転職先:製造業営業(同業界・同職種)
  3. 転職理由:人間関係と年収の低さ

転職したいと思った理由は何ですか?

新卒で入った会社なんですが、入社して5年。色々な仕事を任せてもらえたり、仕事的なやりがいは感じていました。ただ、給料が低く、結婚を考えているパートナーも最近できたのですが、年収が低く結婚も考えられないような状態でした。

また、最近は社内の人間関係もごちゃごちゃしていたので、転職しようと決めました。

転職活動を進めるにあたってどんなサポートを受けましたか?

実は今回決まった転職先は、1番最初に紹介を受けて、面接を受けたところなんです。なので、転職活動はすごくスムーズに進みました(スムーズすぎて逆に不安になりました。笑)。自分にぴったりの会社に入れたのは、求人をご紹介いただく前に、丁寧に今後のキャリアについて相談に乗ってもらったり、現職の状況について話しながら整理してもらえたのが大きいと思っています。

また、面接を進めるにあたって、先方にフォローしてもらったり、入社を決断するかどうかの時に現場の社員との面談の機会を作ってもらったりしました。

入社後ギャップはありましたか?

思った以上に忙しいです!残業が想像していたより多いのは驚きました。笑

けど、すごくやりがいもありますし、仕事が楽しいのが最近です。副業もやっていたんですが、年収もあがったことと、本業が楽しいので副業も辞めました。

あと、期待をかけてもらっていることもあり、実は先日花形部署への移動も決まりました。ここで成果を出せば、海外での新規事業立ち上げにもジョインできるので、今はとにかく目の前の仕事を頑張っています。

この転職を裏で支えたコンサルタントはこちら!

【キャリアコンサルタントインタビュー】リンクスタッフィング 加藤様

公務員からの転職。正直諦めていました

“先輩データ(30代/男性)”
  1. 前職:公務員
  2. 転職先:コンサルタント
  3. 転職理由:仕事のやりがい

転職したいと思った理由は何ですか?

公務員として長く勤めてきましたが、「本当にこのままのんびりと仕事をしていて良いのかだろうか」と思ったのがきっかけです。ただ安定している立場もあり、給料もそこそこもらえていたので、今転職して損じゃないかと考え悩んでいました。そんな時に笹田さんにリンクスタッフィングをご紹介いただき、一度話を聞いてもらったのがきっかけです。

転職活動を進めるにあたってどんなサポートを受けましたか?

キャリア面談、案件紹介、面接設定、先方へのPR、内定後の今後の相談と幅広くサポートしてもらいました。

この中で私が1番ご尽力いただいたと思うのが、内定後のフォローです。内定をもらった時は「この会社で働きたい」と強く思ったのですが、いざ公務員をやめるとなった時に、この環境を手放してしまって本当に良いのかと不安になりました。「安定している」「残業時間も少なく、自分のやりたいこともできる」今の状況は、本当に手放して良いのかと悩みました。

その時に色々話を聞いてくれたのが幾瀬さんでした。

 

入社後ギャップはありましたか?

やっぱり慣れない職場、ましてや民間で働くのは初めてなので戸惑いはあります。ただ初めてということを自分も周りも理解してくれているので、大きなギャップはないですね。

この転職を裏で支えたコンサルタントはこちら!

【キャリアコンサルタントインタビュー】リンクスタッフィング 幾瀬様

フリーランスからの正社員復帰!

“先輩データ(30代/女性)”
  1. 前職:フリーランス(キャリアアドバイザー・営業支援)
  2. 転職先:人材業界
  3. 転職理由:今後の成長や収入など

転職したいと思った理由は何ですか?

新卒で人材業界で働き始めて、その後フリーランスという形で前職のお手伝いをしていました。フリーランスというある程度自由に動ける働き方は良いなと思っていたものの、今後のことを考えると不安だったので、ご相談をさせてもらいました。

転職活動を進めるにあたってどんなサポートを受けましたか?

そもそもどうしたいのか?というところから、話をがっつり聞いてもらいました。「今持っている経験からすれば紹介できる求人はたくさんあるけど、闇雲に紹介したくないので話をしっかり聞かせて」というスタンスは、私もキャリアアドバイザーの仕事をしているので、すごく共感しました。またちゃんとわかった上で求人をご紹介いただけるので、すごく信頼していました。

実務的な部分でも転職活動中の面接のフォローやフィードバックをしてくれたり、フリーランスの仕事がまだ残っていたので入社日の交渉を代わりにやってくれたり、一人で転職活動をしていたら、ここまで相手の会社のことや自分のことを深く考えることはできなかったのではないかと思っています。

入社後ギャップはありましたか?

予想以上に楽しく働いています。笑

出張で地方を巡ったり、先輩も相談に乗ってくれたり、フリーでやっていた時とは違う楽しさを感じながら、仕事をしています。

この転職を裏で支えたコンサルタントはこちら!

【キャリアコンサルタントインタビュー】リンクスタッフィング 加藤様

今いる職場に残ることを決断

“先輩データ(20代/男性)”
  1. 前職:保険営業
  2. 転職先:転職しない
  3. 転職理由:自分の成長速度

転職したいと思った理由は何ですか?

新卒で今の会社に入って、入社10ヶ月のときに相談に乗ってもらいました。なかなか成果も出ていない時期でもあったことと、先輩や上司のフォローもあまりなかったので、転職したいと思っていました。

転職活動を進めるにあたってどんなサポートを受けましたか?

「すぐにでも転職したい」と思って相談に行ったんですが、これまでやってきたことを1つ1つ聞いてもらって、まだまだ自分にできることをやっていないんだな、という気づきを与えてもらいました。後半はキャリアの相談というよりも営業の相談になっていましたが、すごく丁寧に話を聞いてくれました。

エージェントはとにかく転職させたいものだと思っていたんですが、がらっと印象が変わりました。

リンクスタッフィングの口コミまとめ

3名のリンクスタッフィングから転職を決められた方からお話を聞かせてもらいました。内容をまとめると、こんな感じですかね。

リンクスタッフィングの口コミまとめ
  • 最初の面談は自分のキャリアの棚卸し
  • いきなり求人を紹介してくるような対応はしない
  • 面接後のフォローやフィードバックが丁寧
  • ちゃんと”その人に合った仕事・職場”なので、入社後も楽しい
  • 転職を辞めさせることもある

お話を伺ってわかったことは、「とにかく丁寧」に相手のことを見ているということです。実際にリンクスタッフィングの方々にインタビューした時も、「丁寧に話を聞く」ことを意識しているということだったので、実際に話を聞いてもらった人に伝わっているということですね。

リンクスタッフィングのキャリアアドバイザーへの面談登録はこちら!

加藤さんや幾瀬さんに「自分の話も聞いてほしい!」という方は下記からご登録ください!

仕事は1日、1ヶ月、1年、自分の時間の多くを費やすものです。できるだけ納得のいく、自分が楽しく働ける職場・仕事に就きたいという思うのは誰もが同じです。そのためにはたくさん求人票を並べてみるよりも、まずは自分の価値観やこれまでの働いて身につけた経験・スキルなどを棚卸しすることが大切です。

親身に話を聞いてくれるお二人に是非話を聞いてもらってみてください。

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!