LINEキャリア相談絶賛受付中

エージェントプラスの評判ってどう?キャリアアドバイザーに直接インタビューしてきた!

ICT・インターネット業界に特化してる、エージェントプラス。

実際の評判はどうなっているのか探ってみたところ、多くの人の感想が「数より質の手厚い対応」が素晴らしいとの賞賛の声。実際にエージェントプラスで働き始めた人も、紹介を受けなかった人も共通して出ていた感想でした。

300社以上の人材会社とやりとりをし、人材会社で営業・キャリアアドバイザーの経験もある笹田が、エージェントプラスのこの評判の実態を暴いてきました。

 

まずはエージェントプラスの評判をご覧ください

エージェントプラスの評判はどうなっているのか。客観性の観点から、他社媒体で出ている感想をピックアップしました。

最短で100万以上の年収UP、活躍の場を見つけたそうです(現在8年在籍)

新卒で入社した営業色の強い企業で、社風にあわず活躍できて居なかったですが、ピアラ社に入社し新規開拓だけでなく提案活動などを重視されてから3か月でマネージャーに、最短で100万円の年収アップを果たされました。

上記引用:エージェントプラスホームページ

会社のリソースを使って効率的な起業を実現

某携帯電話ゲームの最大手で、営業、マーケティングの経験をされていらっしゃったS.Bさん、将来的には独立を考えていましたが資金的な事もありなかなか難しいという事でしたが、お客様側でも事業立ち上げの方が欲しいと考えており、私からご提案したところS.Bさんの代表にした事業を立ち上げ、今では大きなサービスとなっております。

上記引用:エージェントプラスホームページ

年商700億円以上、大手優良企業への効率的な転職活動

前職の業務が毎日深夜を超える仕事の中で、少ない時間の中で転職活動を成功させたI.Mさん。
弊社がTOP層へのコネクションを活かし、有給をとって受けた午後には結果をだしていただき、すぐに次の選考をアサインした事で、最短15日で転職を成功されております。

上記引用:エージェントプラスホームページ

 

エージェントプラスで相談をした人の多くが、効率的な転職活動・キャリアスタップを歩まれていることを喜んでいることがわかります。これは実際に本当なのか、キャリアコンサルタントとして活躍されているエージェントプラスの社員の方に直接話を聞いてきました。

エージェントプラスの素晴らしい評判を支える社員はこの方々!

エージェントプラスが迅速・丁寧な評判を獲得している、その評判を作っているキャリアアドバイザーの方々はこの人たちです!

平田 泰憲

株式会社エージェントプラス

↓↓平田さんのことをもっと・相談したい!という方はこちら!
https://entrymonster.com/2017/06/agent-plus_hirata/

 

エージェントプラスが支援される3つの特徴
  • ICT・インターネット業界に特化
  • 内定率40%以上。限られた時間で効率的な転職活動支援
  • 目先の利益ではなく、キャリアを考えた長期戦略的な転職サポート

私がエージェントプラスさんとお付き合いをさせていただく中で、他とここが違うという部分がこの3つです。

ICT・インターネット業界に特化した転職支援会社

エージェントプラスの親会社はIT企業です。ソフトウェア開発やITソリューションの提供をされています。ITに強い一端がここにあります

また、もう1つ。エージェントプラスの社長を務める國友社長のご経験も、エージェントプラスの強みを引き出しています。下記が國友社長のご経歴です。

百貨店・最大手コンビニエンスでの勤務後、販売系ではなく営業になり最短でマネージャーに昇進し、自身の様なミスマッチを無くしたいと考え人材・教育サービスベンチャーのジェイックで一気通貫型の人材紹介事業(IT・WEB業界メイン)の他に、若手人材への研修してご紹介するサービスや、教育研修サービスの立ち上げを経験、その後、業界トップ3企業でIT業界のコンサルタントを経験したのちに、株式会社エージェントプラスを設立。

引用:エージェントプラスホームページ

販売・営業の実務・マネジメントを経験したのち、人材会社でマッチング事業に参画されています。そして、その後のITコンサルタントとしての経験が、IT業界で転職したい人の悩みを現場レベルに知ることに繋がっているのでしょう。

エージェントプラスさんでは、通常の人材会社とは違い、社長もキャリア面談を担当し、求職者の方の相談に乗ったり、転職の支援に積極的に携わられています。

限られた時間を最大限に使う転職活動支援

転職活動は時間との勝負です。現職を辞めてから転職活動をされるなら別ですが、多くの人が在職中に転職活動を行います。この動き方は私も推奨しています。スッキリ今の会社を辞めて、転職活動に集中したいという方がいますが、会社を辞めてしまうとどうしても生活の問題が出てきてしまい、急いで決めなければいけない事態が発生し兼ねません。また、現職が本当にダメなのか否か。それは転職活動を通して、様々な会社をみた上で判断すべきことです。

ただこういった状況では、転職活動にかけられる時間はどうしても限定されます。日中は普通に仕事をし、終業後に面接に出向いたり、時にはお休みを取って転職活動を進めなければならなくなります。

このサポートがうまいのがエージェントプラスです。履歴書・職務経歴書の丁寧なフォローやフィードバック、面接調整や入社日時の調整など、求職者の目線でサポートしてくれます。実際にご紹介させてもらった方からも、「エージェントプラスさんはサポートがすごく丁寧でした」と感想をもらっています。

長期的なキャリア形成を前提とした転職支援

エージェントプラスのキャリアコンサルタントと私はこれまで4人とお会いしています。この4名に共通するのは、目先の利益や一時の感情で転職をさせないことです。実際にキャリア相談を受けるとわかりますが、サポートされている中で大事にされている2つのポイントを見つけました。

市場を意識した自分の価値を高める転職支援

エージェントプラスさんの評判や口コミを受けて、1番印象に残っているのが

「5年後のキャリアを一緒に考えた上で、転職先を紹介してくれました」

という感想です。

 

転職活動は、次の職場を探すためだけのものではなく、これからのキャリア形成について考え、ステップを踏んで考えることが重要です。

エージェントプラスさんには、以前「起業するための転職」についてもご意見をいただいたことがあります。

起業を考える人のキャリアの積み方・働き方(AP大谷様編)

いかに先を見据えた転職をするか。そのためには、これからどうしたいのかを真剣に考えることも必要になります。また、IT・Web業界はトレンドの変化が早い業界でもあります。しっかりとアンテナを貼っておかないと、せっかく転職したのに、時代遅れで本人の力量と関係なく、会社事態が厳しい状況に陥っている可能性すらあります。

そこで業界最前線の情報を常に収集し、かつ将来を見据えたフォローをしてくれるエージェントプラスさんは、転職を希望される方から良い評価を受けているのでしょう。

お仕事の「メリット」「デメリット」をお伝えする

転職サイトには、転職先の「メリット」しか載せていません。当たり前ですよね。わざわざネガティブな情報を載せて、応募を減らすぐらいなら、ちょっと誇張してでも転職を検討している人にとって、”美味しい情報”を流すものです。転職サイトの運営会社や営業もこういった情報の出し方をさせています。

しかし、転職を決断するにあたって、一番良くないと思っているのは、「デメリット」を知らずに転職することです。今働いている会社は、実際に働いた経験から「メリット」「デメリット」を体感し、理解しているはずです。(状況によっては、デメリットにばかり目がいってしまっているケースも多いかと思いますが。。)

ただこの「デメリット」、つまり悩みや不満は、転職したからといって完全に解消されることはありません。これはどこの会社にいっても同じです。「メリット」と「デメリット」をしっかりと比較・検討した上で、転職先を選ぶ必要があります。

エージェントプラスでは、相談に来られた方がちゃんと決断できるよう、より良い判断ができるよう、しっかりと現場ベースの情報を掴み、相談者に伝えてくれます。

↓↓私も親身に相談に乗って欲しい方はこちら↓↓

エージェントプラスからの転職紹介実績

実際にエージェントプラスさんの支援を通して、転職を成功された方の一例はこちらです。

◆37歳男性:国内最大級流通グループ アプリケーションエンジニア(780万円)
◆36歳男性:AIを使用したビッグデータ事業 経営企画職(950万円)
◆34歳男性:WEB系ベンチャー企業 自社システムCTO(810万円+インセンティブ200万)
◆29歳女性:東証一部上場企業 WEBマーケティング職(680万円)

他にも20代半ばで将来起業したい、営業職の方がWebの知識を身につけるために転職されたり、30歳の方がこれまでの経験を生かし、年収を上げる転職を実現されたり、ここでは書ききれないぐらい実績多数です。

IT・Web業界に転職したい方は、必ず相談しよう!

IT業界は移り変わりが本当に早い業界です。しかし、ITのスキルや経験・知識は、これからより一層必要になることも事実です。

「IT業界で働いてみたい」
「IT業界でもっとスキルや経験を積みたい」
「将来起業したい」

と考えている方は、是非一度相談にしてみてください。新しい気づきや切り口を見つけられると思います。

↓↓私も親身に相談に乗って欲しい方はこちら↓↓

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!