第二新卒での転職を成功させる3つのポイント(PS長谷川様編)

「新卒で入ったけど、はやく転職したい!」

と思ったけど、

「第二新卒の転職ってどうなんだろう」

「第二新卒って評価下がっちゃうのかな?」

と悩んでしまう人も多いようです。

 

そこで今回の記事では、これまで多くの方の転職を支援してきた

キャリアコンサルタントの長谷川様に

第二新卒での転職でやってしまいがちな3つの失敗パターン

について伺ってきました。

  • 第二新卒転職で今度は良い職場を見つけたい
  • 転職活動のタイミングを間違えて失敗したくない

という方は是非プロの意見を参考にしてみてください。

登場人物

キャリアカウンセラー 長谷川 礼奈
PASSEND株式会社

 人材会社出身でインタビューが趣味の笹田

NG行動第一位:3年以内で転職

 何人かの方にこの質問をさせていただいています。このあたりはいろいろな意見がでているんですが、長谷川さんはどのようにお考えでしょうか?

 はい、1社目の会社を3年以内で転職してしまうのはあまりよくないと考えています。

 やはり先方の印象ということになるのでしょうか?

 よくあるお話ではあるのですが、新卒・既卒で入社した会社の早期退職は、あまり書類選考等でも良い印象を与える事が難しくお見送りになるケースが非常に多いです。

 なるほど、では転職の時期についてはどのように考えたらよいのでしょうか?

 よっぽどの事が無い限り(ストレスで体調不良になる等 身体を壊してしまうのは我慢する必要ないですよ!)、3年以内の転職はお勧めできません。

正直、半年~2年位ではその会社が良い会社なのか、自分に向いている職業なのかなど、わからないと思いますし、見切りを付けるには早すぎる期間だと感じます。入社してから仕事を1人前にできる、それ以上にできるようになるまでの期間と考えても短いですよね。会社の全体像を把握できずに安易に退社を決めてしまうのは非常にもったいないです。

 なるほど。2年くらいでは能力が発揮できていない場合もあるでしょうね。また、転職しなくても、解決できる問題を抱えていらっしゃるのに気付かない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。どちらにしろ早々に転職をされたい方は、どうして転職したいのか、などを客観的にキャリアカウンセラーに相談してみてから検討したほうがいいかもしれません。

第二新卒転職の成功ポイント1
あまりに早期の転職だと、そもそも自分にあっているか否かわからないってことも多い。そうならないために、客観的に相談に乗ってくれる人や上司に仕事の悩みをぶつけてみると良いですね。

NG行動第二位:現状の職場環境から早く脱したいがために転職をする事

 これは第二新卒に限ったことではありませんが・・。

 精神的にまずいような状況でなければ、よく考えるべきことですね。

 人間関係、待遇、休日・残業、など転職したい理由なんて言い出せば、きりがないと思います。

 第二新卒となると、周りが少し見えてくる時期ですからね。現状を変えたいと思い出したらもう、付随していろいろな理由が思い浮かんじゃう人もいるでしょうね。

 はい。ただ、転職を決める前に考えてほしい事は、ご自身が職場環境を良くするために最大限の努力をしてきたのかという事。待ちの姿勢や、誰かに環境を変えてもらう事を考えるのではなく、自らが主体性を持って動いたのかという事です。やれる事はずべてやった。しかしもう難しい。。と本気で思うのなら、早期退職も考えていいと思います。誰かに変えてもらう、新たな理想の環境で働きたいと、思うかもしれませんが、どの会社に転職しても苦手な人はいるし、完璧な職場など存在しません。辞め癖がついてしまうと後々自分が一番困りますからね。

第二新卒転職の成功ポイント2
今の職場で最大限仕事をやり切ってから。目標がどこにあるのかよく考えましょう

NG行動第三位:待遇、年収アップだけを考えた転職

 先ほどの項目と似ていますが、さきほどのは現状からの逃避に対して、今回のはより多くを求めて、という感じですね。こちらも気持ちはよくわかるんですがね。

 はい。現状の給与に満足できていない方は多いとおもいます。転職を考えた時にやはり給与アップを期待するのは当たり前です。でも給与が高い理由ってありますよね、なぜ高いのか、変わりがきかない仕事だったり。

 そうですね。変わりがきかなくて自分でスケジュール調整できないような仕事はつらいですね。よっぽどの給料アップと覚悟が必要かも。

 当たり前ですが、ある程度の能力が求められる仕事は給与が高いですよね。だからこそ、営業職などは会社に利益をもたらす仕事だからこそ給与が高い。そこまでしっかり考えて転職をしてほしいですね。業務内容が想像していたのと違った、また転職?のように繰り返してほしくないんです。5年先、10年先を見た時に今何が自分に必要なのか。自分がどうありたいか。つらいことを乗り越えるための信念や、目標を持って決めてもらいたいです。

 現状からの脱却、と思うとつい目先のことにポイントを置きがちですので注意しなくてはなりませんね。

第二新卒転職の成功ポイント3
お金と待遇改善のみの転職は後悔のもと。

自分の身につけていきたいことなどの目標設定をしっかり!

 

転職で悩んでいる第二新卒の方へのワンポイントアドバイス

 どこの会社に転職するにしても面接で前職の経験や実績は必ず聞かれる事かと思います。しっかりその想いが面接官に届くような仕事をしてほしいと思います。今の環境であなただけしか出来ない役割があるかもしれません。今の現状、立場をしっかり考えた上で転職を考えてみても遅くはないと思います。悩んでいる方はこちらからお気軽にご相談ください!

今回アドバイスをいただいたコンサルタントの方

 長谷川 礼奈
PASSEND株式会社
キャリアカウンセラー

学歴・経歴は一切関係ありません。あなたが知らないあなたの魅力や可能性を引き出し、
本当にやりたい『志事』を一緒に見つけて参りましょう!

長谷川さんの詳細プロフィール・無料相談窓口はこちら

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!