LINEキャリア相談絶賛受付中

転職活動の時間がとれない!あなたに贈る3つの成功事例

在職しながらの転職活動は大変ですよね。

今の仕事を大切にすればするほど、時間が取れない!!というのはすべての人の悩みでしょう。

じゃあ、退職してから転職活動をした方がいいの?

でも退職後にうまく転職先が決まらなかったら怖い・・・。

そんなあなたのために、時間を上手に使う転職活動のコツを3つご紹介します。

実際に転職活動に成功した先輩の事例を参考にして、あなたも転職を成功させましょう!

登場人物

 キャリアアドバイザー 笹田

 採用経験者のトリ

転職活動は本当に時間がない!

 「転職活動の時間がない問題」ですね

 まぁ時間無いでしょうね

 転職活動って、やることが多いですからね

 転職活動をするような人ほど、時間が無いはずです
ポジティブな意味でもネガティブな意味でも

 確かに。まぁ、忙しいですからね
履歴書書いて、職務経歴書書いて 面接やってだと、ホント大変ですよね
というか、大変でした。笑

 では先に、時間がない中で、うまく転職活動を成功させるためのコツを見てみましょう。

時間がない!でも転職活動を成功させるための3つのコツ

1)転職エージェントに任せる

「どうしても面接時間が捻出出来ない!」といういう人は転職エージェントに登録し時間調整の代行をしてもらうべき。転職エージェントは、あなたの事情を企業に説明して面接時間を退社後の20時以降に設定してくれうよう調整してくれるんです。

転職活動の時間ない人へ6個の解決策を紹介。「在職中だから時間が取れない」とはもう言わせねぇ!

 エージェント選びもどこにしたらわからない!という方はこちらも参考になさってくださいね!

転職エージェントってどう違うの?有名エージェント11社を比較!

あの転職サイトって実際どうなの?利用者の評価と満足度を徹底調査!

2)スカウトを利用する

時間がなくて転職活動に取り組むことができない人は、まずはスカウト登録から始めてみましょう。そうすれば、自動的に送られてくるオファーを見るだけで済みますし、転職をしようという意識を保ちながら日々の生活を送ることができます。

時間がない人の転職活動の始め方

3)マインドブロックを外して休みを取る

実際に、仕事を続けながら、転職活動をしている方は、半休や有給休暇を取得して転職活動をしています。「そんなこと言われても有給休暇を取れないから困ってる…。」全て思い込みです。『取れない』ではなく『取りづらい』とあなたが勝手に思っているだけです。まずはこの心のブロックを外しましょう。

ブラック企業すぎて時間がない方でもできる転職活動法を公開!

 ちなみに、休みを取るにあたって、言い出しにくい!という方は、こちらも参考にどうぞ!

【転職活動】休む理由が見つからない!ウマい言い方15選

実際に転職した先輩の成功例とは?

 実際に、自分の転職活動の時はどうしましたか?

 私はエージェントに知り合いがいたので、お願いしましたね

 やっぱりそうですよね
うまく使ったほうが良いと思います

 なんだかんだ、自分で会社を探そうとすると、会社探しにも時間が掛るので、うまく使ったほうが良いですね
エージェントによっては、履歴書や職務経歴書を代行して作ってくれるところもありますし、なしでも選考に進めてくれる会社もありますから

 やっぱり企業側にうまくネゴってくれるのが大きいと思います
求職者が自分で交渉したりするのは難しいので

 面接の時間調整とか、交渉とかを代行してくれるのはありがたいですね
内定貰った後の、条件交渉とかも間に入ってくれるので、そういった部分は助かります

 2番のスカウトというのは
転職サイトなどで登録する形ですかね

 そうですね
登録すると、いろんな紹介メールが来たり、サービスによっては電話で紹介してくれたりします
ただ、最近はスカウトの案件も多いので、1回登録したら、めちゃくちゃ紹介メールが来て、結局選べないみたいなことがよくあります

 結局そうなっちゃうんですよね(w

 紹介会社も、スカウトメールをゴリゴリ営業してますからね。笑

 書類突破確定!とかもありますよね
いきなり2次面接から!とか

 ありますねー

 で、面接官が志望動機を聞いたら、「呼ばれたので来ました」って答えるというね
もう世紀末ですね

 本当にあるから、怖いですよね

 転職サイトの闇・・・

 まぁ、それを普通に言っちゃう時点でアウトですが。。笑
闇は深いっす
けど、3にある通り、転職したいと本気で考えるなら言い訳せずに勝手なブロックや思い込みをしないことですよね。
今の環境を変えたいと思うなら、やっぱりそれなりに大変なことを乗り越えないといけないので
本気で転職したい、と思うなら、やるべきことはやらなきゃですから

まとめ

ご紹介した先輩転職者さんの場合は、スカウトメールは実際にはスカウトが来すぎて結局選べない!ということになってしまったようですね。

それと、本当に環境を変えたいなら、思い切って有給を取るとか、ある程度大変なことを乗り越えるという意思が重要とのこと。

転職エージェントは、転職先を紹介してくれるだけではなく、忙しい求職者を手続や日程調整などの事務面で手伝ってくれるところも、価値になっているんですね。

先輩転職者は、うまく転職エージェントを活用して転職に成功したということなので、忙しくて時間の無いあなたも是非活用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

LINEでキャリア相談実施中
※1日以内に笹田が返信します!
LINE転職相談受付中
※1日以内に笹田が返信!